necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
無気力。。。。。。
ていっても、ひきこもってたときの平均活動レベルより全然上なんだけど。
あの頃毎日のように感じてた疲労感、鬱、無気力感、億劫な感じ、今、久々にすごく堪える。


やっぱり、鬱のときって、(寝転がってるだけに見えるけど)
実際、ものすごく頑張ってる状態だと思う。
それを、何もやってないとか、そんなこと思う必要ない。

心が病んでいるときに、”当たり前のこと”をすることがどんなに大変か。
ただ生きているだけで、どんなに辛くて重苦しいか・・・
生きていることそのものが重労働なときだと思う。

たとえていえば、全身に50kgくらいの重石をつけて、
「生きる」っていう競技に参加してるのに近いと思う。
それで人と同じようにできないのは当たり前。
人と比較して自分を責めるなんて、見当違い。
あと、理想の自分と、実際の自分を比較して落ち込むのもね。
ただ生きている、というだけで、すごいことなんだから。

さて、今日はもう寝ます。
明日もあさっても淡々と仕事へ行くのみ。
だから、今日のうちに、しっかり休む!
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。