necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
不安は味わうくらいの気持ちで・・・仕事始まっちゃったら今の気持ちで書けなくなるので、駆け込みエントリー。

それでも人生にイエスと言う
著者: V.E. フランクル
発売元: 春秋社
価格: ¥ 1,785
発売日: 1993/12
生きる意味が分かった、とは言わない。だけど、「生きていたくない」→「生きる」→「働く」っていう変化を促してくれたのはこの本。「生きていたくない」思いを持つ人なら、読めば分かると思う。

スピリチュアルワーキング・ブック
著者: 江原 啓之
発売元: 三笠書房
価格: ¥ 520
発売日: 2004/04
療養中、何度も読もうとしたけど、文字が頭の中を通り過ぎるだけで読めなかった本。就職活動を始めた後に、読めるようになったことに気づいて、一気に読んだ。納得できることばかりだった。面接に向かう勇気を奮い立たせてくれた本。



スピリチュアルワーキング・ブックについては、同じような役割をしてくれる本(生きることと働くことに関する元気が出るTIPS本)は探せば他にもありそう。

でも、それでも人生にイエスと言うの代わりになる本はないと思う。ナチスの強制収容所から生還するという異常な経験からの説得力。「生きていたくない」気持ちも十二分に分かった上で、それでも生きることに意味があると、、、押しつけがましい感じはこれっぽっちもなく、初めて私を納得させてくれた「生きる意味」が述べられてた。

おかげで、「生きたくない」とはあまり思わなくなった。
というより、それを思っても意味がないことが分かった。
「生きたい」とはいまだに思えない。
死を悲しむ気持ちもまだ、全然分からない。
一寸先は闇。ちょっと先のビジョンが浮かんだだけで逃げ出したくなる。
だから、先のことは何も考えないで、今を生きることだけ考えようと思う。
今は、それでいいんだと思う。
関連記事

icon 

ayuuさん
なんで謝ってるの??コメントは、したいときにしたい風にしてくれたら、私はそれが一番嬉しいよ。
ayuuさんの気持ち、ちゃんと受け取ったよ。
わたしの大切なものって、なんだろ・・・って考えた・・・それもこれから見つけていこうと思います。どうもありがとう!

神崎百合華さん
太鼓判、ありがとうございます。そうなんです、わたし、大丈夫なんです。昨日までの生活と今日からの生活のギャップが大きすぎてゲップが出そうですが・・・少しずつ慣れていきたいと思います。頑張りません!

2007.05.08 01:00 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

うつ時、無気力状態では本が読めなくなることがあります。

読めたということは、それだけnecoxさんが回復してきている証拠かと思われます。

お仕事してももう大丈夫ですよ!

がんばらなくてもいいから、少しずつ慣れていきましょう(^^)

2007.05.07 15:57 URL | 神崎百合華 #t5k9YYEY [ 編集 ]

「頑張って!」とは安易に言えないけど、
大切なもの見失わないで、自分を大事にしてくださいね^^
なかなか声かけられなくて、ごめんね。

2007.05.07 08:39 URL | ayuu #- [ 編集 ]















   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。