necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
今日は昨日とはうって変わって、スッキリ目覚められた。作業所では、人との会話が全然苦にならなかった。なにか、自分の内面から温かい活力(たぶんこれが愛というもの?)が湧きだしてくるから、そのままの私でいいんだ、って自然に思えた。外側の出来事にあまり左右されない、というような感じ(うまく表現できない。)

もちろん、あたふたしたり、赤面したりすることはあったけど、それがどう思われるかとか、いつもなら感じる恐怖の感情がほとんど湧いてこなかった。自分にとって心地良いスペースをずっと保っていられた。

一番びっくりしたのは、来週の外出レクリエーションに誘われて「行きます!」って返事しちゃったこと。普段の私では考えられない。え、なんで、私、行くって返事しちゃったんだろう?って今から思い返しても分からない。(来週後悔してそうだw)

ここまで書いたこと全部が、昨夜思い立って、フラワーエッセンスのブレンドを変えたのと関係がありそう。(フラワーエッセンス服用記録(随時更新)

今日は頭痛があった。鬱状態のときの重~い頭痛とは全然違う感じの頭痛。たまにズキン!って痛むだけ。フラワーエッセンスの好転反応で頭痛が起こることがあるらしい。私のカラダなのに、本当のところは私には分からない。

帰りに、たまたま寄った雑貨屋が閉店セールで、ローズクォーツの原石を半額にしていた。買ってしまった。先日、どうしてもどうしても欲しくなって買ったピンクカルサイトのタンブルに続いて、またピンク系の石を迎えてしまった。ピンクがそう好きでもない私にとって、これも意味が分からないこと。

ピンク色の石のキーワードは愛だ。愛、愛、愛、、、

私のキーワードは「恐怖の克服」だとずっと思っていた。でも、実は本当のキーワードは「愛の目覚め」なのかもしれない。内面から愛が湧いてくることで、恐怖という感情は、氷が太陽に溶かされるように、解けていくものなのかもしれない。ちょうど、今日、人への温かい感情が湧いてきて、怖さを感じなかったように。

追記:調子がよかったのはフラワーエッセンスのせい、みたいに書いちゃったけど、それだけじゃない。

この日は手作りのネガティブな影響を防ぐネックレスを初めてしていったし、ピンクカルサイトのタンブルはポーチに入れて持ってたし、朝は江原さんの卵オーラ法と鎮魂法を使った。卵オーラ法は呼吸法の一種だから、休憩に立つたびにやり直していた。浄化スプレーも使いつつ・・・
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。