necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
自分で作業所行くって決めておきながら、不安に押し潰されそうになってる。馬鹿じゃないの。私は布団の中で休むために生まれてきたわけじゃないんだから、寝たきり生活から脱して作業所に通えるなんて、喜ぶべきことなのに!なのに、「起きられるだろうか」とか「人とうまくやっていけるだろうか」とかそんなことばかり。

今は未知の世界についての恐れだからまだまし。これで通う作業所が決定したら、具体的な恐れで私の心はいっぱいになるの。毎晩、毎晩、次の日への恐れでいっぱいになるの。起きるのが怖くなるの。数え切れないほど繰り返してきたことなのに。これを克服するのが、私の課題だって分かってるのに。


そういえば、私が作業所を見学する段階まで来れたのは、フラワーエッセンスと関係があると睨んでる。私が「こうなりたい」って思って選んだまさにそのことをピンポイントで助けてくれている実感がある。病院の薬ではありえないキメの細かさ。

「カリフォルニアワイルドローズ」→外の世界に入らなきゃ!っていう気になったし、「イブニングプリムローズ」→幼い頃の記憶を母の視点から再定義でき、私もより深い人間関係を築いていきたいって思えるようになった。「モーニンググローリー」だけはまだピンとこない。でも今後作業所へ行くようになったら、朝起きるとき効果が分かるかもしれない。(初フラワーエッセンスはFESの単品3種に決定にそれぞれのエッセンスの意味)

もちろん、上記の感情の変化は、フラワーエッセンスを摂ってなくてもいずれ自然に起こったかもしれない。でも変化のペースがあり得ないほど早いのだ。気づきがあれよあれよという間に起こって、自分でも整理がつかないくらい。だから、私は、今私がこうしているのはフラワーエッセンスの効果なんだと思う。

1つだけ問題なのは、上の3つのエッセンスを選んだときは、まだ、外の世界に飛び出すことを遠い先のことのように思ってて、「恐れ」に対処するエッセンスを選んでなかったってこと!

今は、「恐れ」を乗り越えていくことを助けてくれるエッセンスを摂りたい~!!っていう欲求が高まってる。早く選んで注文したいのに、フラワーエッセンスの本借りてきているのに、、、本が読めないモード・・・・・・。明日こそ、頑張ろう。もし選べなかったらレスキューレメディとかエマージェンシーエッセンスでいいのかもね。(入手しやすそうだし)

フラワーエッセンスがこんなに効くということは、やはり私の心にはいろんなブロックがあるのだろう。人によるヒーリングも受けてみたいと思い始めた。でもそれは、とりあえず作業所関係が落ち着いたらだな・・・。一気に新しい情報を取り入れる準備はまだ整っていないから。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。