necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
今回の鬱を「生理前後の鬱」って考えて除けば、今月は安定してる、ともいえるよね?って。だから様子見。生理後に気分が持ち上がったら、それが裏付けられるね。(センセは、私が治ってきてる、って結論づけたいのかな。)

経済的には問題ありませんか?って聞かれた。今のところ傷病手当金でまかなえてることを話す。暗に復職への意欲を見ているように感じた。

今の状態だと、(生理前後の)鬱を除いて働くことができる、シフト制のパートとかしかできないよね、それじゃ、暮らしていけないよね、って話に。家賃も聞かれた。ああ、それじゃあ、バイトではやっていけないねーって。

親とは、あれから連絡取ってないのかも聞かれた。ほとんど連絡取ってないこと、年末帰る予定ないことを話す。

いつもは、気分の上下の話くらいしかしないのに、今日はそんな感じでいろいろな話をした。センセは単に雑談したい気分だったのかなー。それとも仕事復帰のことを少しずつ思い出させる作戦だったのかなー。
関連記事
タグ: 通院記録

icon 

ふぅさんへ
そうなんですよね。いろいろ、敏感になってしまいますが、先生の判断に委ねちゃいましょう^^あれこれ考えてもしょうがないものね。
私の場合、たぶん、予感は当たってるんです。だって、私、随分良くなったんだもの。ちゃんと、仕事復帰のこと、考えなくちゃの時期に来てるんですよね、実際。

神崎百合華さんへ
ご訪問ありがとうございます。
> もしも傷病手当が切れても障害者年金申請して、足りない分を生活保護でまかなうという手もありますから
ありがとうございます。そっか!そういう方法もあるのですね。甘えてはいけないと、自分を戒めつつも、そういう制度の存在を知っているのと、知っていないのとは大違いですね。
もう後がない、という焦りがどうしてもありましたので、これからの気の持ちように、すごくいい影響を与えてくれそうです。本当にありがとうございます。

2006.12.03 14:36 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

necoxさん、はじめまして。
コメントはありませんでしたが、うちのサイト覗きにいらしてくださいましたよね?
ご存知の通り、私も躁鬱病です。
私の場合は傷病手当などではなくて、障害者年金を受給しているのですが、もしも傷病手当が切れても障害者年金申請して、足りない分を生活保護でまかなうという手もありますから、焦らずゆっくり療養して下さい。
自分自身を追い立てるのが一番良くないと思いますから。

2006.12.02 20:28 URL | 神崎百合華 #- [ 編集 ]

普段は「調子どぅ?」ぐらいしか聞かない先生が、いつもと違う話をしだしたり。いろいろたくさんの質問をされたりすると、結構不安になりますよね(^-^;
私はまだ「調子どぅ?」しか、聞かれませんσ(^◇^;)
こんなんで、いいのかな?って思うぐらいあっさりした診察なので、いつ「さぁ学校にいってみようか」なんていわれるのか、ドキドキしてます。

そういう点では、患者さんのほうが敏感になってるのかなぁ~。

2006.12.02 16:20 URL | ふぅ #- [ 編集 ]















   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。