necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
もうすぐ8月15日、終戦記念日だ。

今60代以上の人達は、子供の頃、明日自分が死ぬかもしれない恐怖を生き抜いた。お父さん、お母さん、友だち、恋人・・・・・・昨日まで元気だった人が次々と死に、いなくなっていく。どんなに怖いことだろう!それに比べたら、今私のもつ恐怖なんて!!

この平和な日本に生まれたのは、宝くじに当たるくらい貴重なことかもしれない。

人々は「戦争」と対比して「平和」を語る。「平和」は「幸せ」の象徴とされている。

でも私は、今幸せを感じられない。

それは私の感覚がおかしいの?

自分を、動物園で飼われている動物のように思うことがある。
外敵におびえることはない。
餌も十分与えられ、
生き抜くために狩りをする必要はない。
そんな”恵まれた”環境にいる動物達の社会に、今の平和な日本は似ていないかと。

確かに爆弾は落ちてこない。
明日もあさっても10年後も、両親は、彼氏は、高い確率で生き続けているだろう。
それでも、私は、なぜこの辛い世の中を生き続けなければならないのかと疑問に思う。

爆弾は落ちてこなくても、私は恐怖に怯えながらずっと生きてきた。どこへ行っても、何をしていても人の目が怖かった。私の目に映る世界は、恐怖や苦痛の種で溢れている。私の感覚がおかしいの?
今でも、一番怖いのは母親だ。過干渉でヒステリック。敬うべき存在が、一番の恐怖の対象。私の感覚がおかしいの?

幸せを感じ取るためのセンサーが鈍ってるって?平和って幸せなんじゃないの?

コメント欄にも書きましたが、↑を書いた日の夜、オーラの泉(#61 2006/08/09 川嶋あいさん)を見て、すごいヒントをもらったのでありました。

オーラの言葉  2006/08/09 川嶋あいさん
世の中は不平・不満の数を
数えるのが
上手な人ばかり

目が見える、耳が聞こえる・・・
幸せの数を数えてみれば
どんなに自分が
幸せか分かります。
関連記事
タグ: 幸せ

小さな幸せを数えて
大きなhappyを手に入れたいですね♪

2006.08.10 14:59 URL | ふぅ #- [ 編集 ]

icon 

> みなさん
色んなコメントありがとうございます。とても考えさせられました。たった今、オーラの泉(川嶋あいさんの回)を見ていて、衝撃を受けた言葉がありました。

魂の経験が深い人は、幸せの数を数える
未熟な魂の人は、不平不満の数を数える


私は、未熟な魂の持ち主なんだ、という考えは、ストンと腑に落ちました。
普通の言葉で言えば「経験不足」。
平和しか知らなければ、平和のありがたみが分かるはずがない。
飽食の時代しか知らなければ、ご飯が食べられるありがたみが分かるはずがない。

でも、それは視野が狭いせいでもあると思う。言葉があるじゃないですか、言葉が!本や映画やいろんな手段で、他人の人生を追体験すればいい!できれば別の国、別の時代の人生を。そして、これから涼しい場所で、ふかふかのお布団で寝られる幸せを噛みしめればいいのだな、と思いました。幸せになるのって、案外簡単なことかもしれない。

> ayuuさん
高感度のセンサーって考えると、なんかとってもいいモノ持ってるように思えてきますね。いろんな電波、確かに。

ただ感度落とすってのはもったいないから、幸せの電波にセンサーをチューニングしていこうと思います♪

> ぶらうざさん
「自由」、いいキーワードをもらいました。戦争は自由を制限するから、平和になれば、自由が手に入るはずなんですね。なのに、自分で自分を鎖で縛っているのが今の状態。動けるはずなのに、見えない鎖で縛られていて身動きがとれない。

その鎖さえ解き放てば、自分の意志次第で本当の自由を手に入れられるのが、平和の良さなのかもしれません。いや、戦時下においても、心は自由になりうるのかもしれません。

> ふぅさん
>「不幸せ」なことがあるから「幸せ」と感じるものがあるんですよね。
そう思いますよね!不遇の人生を送った人こそが、幸せの意味を、幸せの価値をよく分かっているのかもしれません。

幸せが実感できないということは、、、、、、、今まで何不自由ない幸せな人生を送ってきたことの裏返し・・・・・・・。これから本当の不幸を経験したときに、あの頃は幸せだった、とか思うんでしょうか(汗)


> びびさん
深いですね・・・・・・確かに、どうしても目に見える部分だけにとらわれて、目に見えない部分は無視しがちです。一見「平和」なこの日本にも、目に見えない争いがたくさん・・・・・・

殺意を外に向けるか、内に向けるかで、大きく運命が変わりますね。ポジティブな感情だけ外に出して、ネガティブな感情は内に秘めるみたいに、都合良くできればいいのだけど、無理な話で。

私は内に向けるタイプだったから、事件は起こさなかったけど、自分はボロボロなのかも。人を傷つけたくないから、じゃあ、自分を傷つければいいんだっていうのは、短絡的すぎますね。でも、自分を悪く貶めると安心する、のもまた自分の一面であり・・・・・・うーん。

2006.08.10 01:31 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

外で争いが無いから「平和」だとは限らないですよね。争いは、外でも内でも起こる事だと思います。私の周りでも「人は殺さないけれど、自分を殺している」人、結構居ます。他の人を傷つけたくないが為に自分を傷つけてしまう・・・。そして私はそんな人の方が好きです。自分の痛みを知らない人は、人が傷つく事の想像が出来ない。でも、人には限界があります。幸せを感じる度合いも苦しみを感じる度合いも、同じではありません。絶えられなくなった時に、どう出るかも人それぞれです。本当に怖いのは、現実の爆弾を落とさせる人の中の爆弾。争いはいつも私達の内面から起こり、外へと向かっていくのではないかと思います。人も自分も傷つける事なく生きる事が出来ますようにと、いつも思うばかりです。

2006.08.09 22:40 URL | びび #09RKPC3U [ 編集 ]

icon 

確かに・・・。

今、この世界は平和なのに、どうして幸せと感じないんだろうって、思います。

もっと、深めていくと・・・
「幸せってなに?」って、いうところまで考えちゃうんだけど・・・(^▽^;)

「不幸せ」なことがあるから「幸せ」と感じるものがあるんですよね。
戦争は怖いものだったから、「平和」に「幸せ」を感じた。だけど、今は平和を手に入れた・・・。
じゃぁ次は何を「幸せ」に感じるんだろう。

ん~なんか、堂々巡りしてるみたいに、あたまのなかがくるくるまわってます笑
わかんなくなっちゃいましたw

きっと、ゲシュタルトの祈りみたいに、みんなそれぞれ違う「幸せ」を感じるんだろうなぁって思います☆

2006.08.09 22:29 URL | ふぅ #- [ 編集 ]

こんにちは。
>動物園で飼われている動物のように思うことがある。
この感覚は共感します。

自分や大切な人の命が脅かされるより、平和がいいけど、理想なのは建前じゃなく本心から、心から「自由」を感じられる平和な社会だと思います。
理想論かもしれないけど。

2006.08.09 20:54 URL | ぶらうざ #3xs9owas [ 編集 ]

こんにちわ。
私が主治医に言われたみたいに、そして、necoxさんが彼に言われたみたいに、持っているのは高感度のセンサーなのかもしれないですよ。
感度がいいが故に、いろんな電波拾っちゃって、その中には“幸せ”“喜び”とかも本当はあるのかもしれないですよ。
全体の感度を少し落とすと、“幸せ”の電波が拾えるかも、こう考えるのはどうでしょう?私、自分にも言い聞かせてます。

2006.08.09 18:24 URL | ayuu #- [ 編集 ]















   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。