necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
私をもしかしたら変えてくれるかもしれない言葉と出会えた。ゲシュタルト療法の創始者、フリッツ・バールズ(Fritz Perls)による「ゲシュタルトの祈り」。(ていうかゲシュタルト療法ってナニって感じですが^^)

ゲシュタルトの祈り

僕は僕 君は君 自分の人生を生きよう
僕が生きるのは 君の期待に応えるためじゃないし、
君が生きるのも 僕の期待に応えるためじゃない
ひとはひと 自分は自分
それで偶然 気持ちが通じ合えたなら 素敵じゃないか
通じ合えなかったら それはしょうがないさ

Gestalt prayer

I do my thing and you do your thing.
I am not in this world to live up to your expectations,
And you are not in this world to live up to mine.
You are you, and I am I,
And if by chance we find each other, it's beautiful.
If not, it can't be helped.

英文はWikipediaより。(原文は独語かも)
翻訳は私necox。しっくりくるのがなかったのでトライしてみた。日本語変かな。こうしたらもっと良くなる、というご意見いただけると助かります^^

* * *

最後の一文には癒された。私が誰かに評価されなかったとしても、好かれなかったとしても、それはやむを得ないこと。良く見せようと頑張る必要はない。なぜなら、その誰かのために生きているんじゃなくて、自分のために生きるんだから。自分を偽るのはやめよう。自分の人生を生きていれば、いつか偶然、魂が響き合う人とめぐりあえるかも!

・・・・・・・私の人生を生きたいように生きていいってことは分かった。じゃあ、私はどう生きたいんだろう??それが問題、大問題だw
関連記事

大問題だw
同感w

2012.03.26 16:45 URL | Akina #- [ 編集 ]

icon 

こんにちは☆
TBを頂いた、つもりです…。ちゃんと飛ばせてるかな?(汗)
当該記事でリンクも頂きました。
失礼しました、ご挨拶まで…

2007.12.30 18:26 URL | 笑 #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
言葉で気持ちをシェアするのは難しいものだと実感します。所詮、言葉「だけ」では無理なのかも。

2007.12.27 23:04 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

はじめまして。
失敗...なんかじゃ、ないですよ。。。
私は、このふたりの感性に、とても心を動かされました。

2007.12.27 21:09 URL | Jose #- [ 編集 ]

はい、読み取れないと思います、失敗ですね^^

ちょっと時間かかりそうですが、しっくりくる言葉を探し続けたいです。

考えるきっかけをいただき、ありがとうございます。

2007.10.21 14:32 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

どうも。
 またゲシュタルトの祈りで検索して、同じように来てみました(^^)

 しょうがない、に「何の問題もないんだよ」というメッセージを込めていたのですね。読み取れませんで・・(^^;)。

 訳を変えるべきという押しつけをするつもりはありませんので、お気にされませんように。
 necoxさんの心にしっくりくる言葉が見つかるといいですね。

2007.10.18 18:42 URL | 000 #- [ 編集 ]

icon 

お気遣いありがとうございます。

なんと言っていいのか・・・

言葉が見つかりません。
・・・わたしの方が年上なんですけどね。

2007.10.06 23:20 URL | 歩美 #- [ 編集 ]

恥ずかしく思うことなんてないです。むしろ、何も知らないで訳を公開してしまう私のほうこそ、怖いもの知らずかと。

***

今ちょっと検索したら
http://www.ieji.org/archive/das-gestalt.html
に行き当たりました。ドイツ語の原文は"dann ist auch das gut so."とのことで・・・私はドイツ語はほとんど分かりませんが、これなら確かに文字通りで「それもまた同じように良い」の意味だと思います。でも、私が訳した原文は"It can't be helped"なんですよね。

英語と独語は似てるから、そのまま訳すのは簡単だったはずなのに、なぜ英文だけ"It can't be helped" (仕方ない。普通はかなり否定的なニュアンス)になったのか、すごく気になります。この一文は、収録されてない場合もあるということで、なにか経緯がありそうです。

わたしは、前のコメントでもちょっと書きましたが、「しょうがない」という言葉を選んだとき、否定的なニュアンスを出したかったわけではありません。むしろ逆で「どうあがいたってしょうがない」=「じゃあそのまんまでいいんだ!」っていう強い肯定の気持ちだったんですね。

でも、ゲシュタルトの知識のある000さんだけじゃなくて、知らなかった歩美さんも「あんまりだ」っていう風に受け取られたのでは、翻訳に失敗してるとしか思えません。だから、独り善がりだった私にとって、とっても、とっても貴重なご意見だったのです。ありがとう。

2007.10.06 00:41 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

ゲシュタルト療法もバールズという方のことも、何も知らずに、
生意気な解釈を展開して恥ずかしくなりました。

「ゲシュタルトの祈り」で、ネット検索をしたら・・・
最後の一行の訳は、大別して二通りでした。
「仕方がない」と「それはそれでいい」
皆さんそれで納得して、しかも、その解釈に感動されてました。

出過ぎた真似を・・・(汗)

2007.10.04 23:43 URL | 歩美 #- [ 編集 ]

これを読んでいただけるか分かりませんが・・・放置してしまっていてすみません。

今、「しょうがない」という訳が不適切なのは認識していますが、納得いく訳を出す前に、もう少しゲシュタルトについて調べてみたいという気持ちをまだ(いまだに)持っています。

そんなわけで、まだまだ保留が続きます・・・

2007.10.03 23:33 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

コメントありがとうございます。

わたし、放置してしまっていましたが、1つ前の000さんのコメントも同じようなことをご指摘されてたんだと思いました。「しょうがない」っていう言葉で文を終えるのって、これを書いた頃(「自分を変えたい」欲求の奴隷だった)わたしには癒しだったけど、絶望的な感じを与えるんですね。

"ヒトとヒトが、気持ちを通じ合わせてつながり合える。
それって、幻想であって現実には絶対に起こりえないことかも知れないねえ。
だから、つながり合えないことで、焦ったり、悩んだりすることはないんだよ。
ただね、君と僕との間にある溝を埋めることができたなら、
そんな素晴らしいことってないと思わないかい?
奇跡かもしれないけれど、それを信じて、それを夢見て・・・!!"

ありがとうございます。この流れ、とても好きです!本当に、今これを読めて、良かったです。心が明るく照らされるような気がしました。

2007.10.03 23:18 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

いきなりで澄みません・・・

数日前から、気になって覗きに来ている者です。

英語の知識は中学生レベルなのですが・・・

日本語は言いたいことを最後にもっていきますが、
英語は結論を先に言うといわれています。
つまり
日本語的に解釈すると、最後の一行が最も言いたかったことのように感じてしまう。
・・・つながり合えなかったら、手の施しようがないでは、あんまりです。

だから

チャンスがなくて通じ合えない時は、何をしても無駄、あきらめるしかないけど、
でも、何かの巡り合わせで、バラバラな、何の関わりもない私たちが、
お互いの違いを認め合って、理解し合えるって、
・・・メッチャ!すごくねぇ?!(ふざけてすみません)


ヒトとヒトが、気持ちを通じ合わせてつながり合える。
それって、幻想であって現実には絶対に起こりえないことかも知れないねえ。
だから、つながり合えないことで、焦ったり、悩んだりすることはないんだよ。
ただね、君と僕との間にある溝を埋めることができたなら、
そんな素晴らしいことってないと思わないかい?
奇跡かもしれないけれど、それを信じて、それを夢見て・・・!!

2007.10.03 23:01 URL | 歩美 #GEMHM5sk [ 編集 ]

ありがとうございます。アドバイスくださったのは000さんが初めてです。本当に本当に感謝しています。

かなり核心に関するご指摘で、私もよく調べてみたいので、後日、あらためてお返事させていただきます。

取り急ぎお礼まで。

2007.03.24 17:21 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

こんにちは。googleからゲシュタルトの祈りで検索してきました。

>こうしたらもっと良くなる、というご意見いただけると助かります^^

ということなので、気になる点をひとつだけ書いておきます。

最後の一文の
「通じ合えなかったら それはしょうがないさ」ですが、しょうがない・・には「残念だ、とか、打つ手がない、」と言った否定的なニュアンスが含まれるように思います。
その裏には「本当は通じ合いたかったが・・」という気持ちがあると想像します。

しかし、すべてをあるがままに受け入れ、そこから成長しようとするゲシュタルトの精神からすると、「しょうがない」よりも肯定的なニュアンスの言葉を選びたいです。

※ゲシュタルトでは「通じ合えばOKそうでなければNG」というような価値判断の前に、全てをあるがままに受け止めることが重要と考えます。だから、ありのままに受け止めるならば、通じ合うことも通じ合わないことも同じように価値があるという考えです。

「通じ合えないということに通じ合った」ことが分かれば、それもまた成長・変化の糧になる、とでもいうのでしょうか。

だから、最後の一文は
「そして偶然、気持ちが通じ合わなかったとしても、それも素敵なことだよね。」というくらいの感じがいいかなと思います。

2007.03.23 17:47 URL | 000 #- [ 編集 ]

icon 

> 今の私は極力心を開いて、相手を受け入れる訓練
いいことですね!
自分を大切にするのと同じくらい、他者のことも大切にできるようになりたい、と、(今はできていないけど)私も思います。

2006.06.18 17:44 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

いいですね。

>それで偶然 気持ちが通じ合えたなら 素敵じゃないか

なるほど、通じ合えるかどうかは、相手にもよりますし、自分の気持ちにもよりますから確かに偶然ですね。
しかし、今の私は極力心を開いて、相手を受け入れる訓練をしています。
そうすれば、「気持ちの通じ合える人」が増えるかもしれないし。
意識的に他者を避けていた自分にさよならしたいです。

2006.06.18 15:49 URL | AllIsUtu #- [ 編集 ]

icon 

ひとりごと。

*************************************
・・・・・・・私の人生を生きたいように生きていいってことは分かった。じゃあ、私はどう生きたいんだろう??それが問題、大問題だw
*************************************
と書いたが、答えがみつかった。どう生きたいか、じゃない。「今何をするか」これだけだ、私が変えられるのは。

「これから」のことを考えるより、「今」を変えよう!!

2006.06.18 13:17 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

みいさん、ココロに響きますよね。辛くなったとき(人に受け入れてもらえない・人を受け入れられないの両方)思い出そうと思っています。「しょうがない」って。



2006.06.18 13:14 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

いいですね。ココロに響くカンジ。すごく、印象に残ります。
ゲシュタルトの祈りかぁ・・・。頭のシワが、一本増えました。

2006.06.18 06:40 URL | みい #qFOAt1D2 [ 編集 ]

icon 

ほんっといい言葉ですよねえ♪
> 怒られると思ったのに褒められたりw
ありますあります。その逆も。

母の日のプレゼントは、まさに「自分のため」ですが、私の場合^^
どうやら大喜びしてくれてしまったので、いいことした気分です。喜んでもらえると、ほんとに親孝行したくなりますね、不思議なもので。

2006.06.18 00:04 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

いい言葉ですね。

他人の期待に答えようとすると、他人ってひとりじゃないからわけ分からなくなりました。僕は。それに他人が何を期待してるか実は分からないところがあって、怒られると思ったのに褒められたりw

母の日にプレゼント贈るような(自分が結果的に生きやすいように?)配慮も必要ですけどね。

2006.06.17 23:32 URL | ぶらうざ #3xs9owas [ 編集 ]















トラックバックURL↓

pen本エントリを引用して記事を書く(FC2ブログユーザー)

ゲシュタルト療法…パールズ
necoxさんのブログ内「ゲシュタルトの祈り」という記事を拝見して、非常に興味深いです。 記事と、コメントでの議論を読んで興味が湧き、ちょっと調べてみた。ほんとにちょっと。 ゲシュタルト療法。 まぁ要は「全体性」なんでしょー、くらいにしか思ってなかった(苦笑?...

2007.12.31 02:40 | 境界例とスピリチュアル

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。