necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
結局「食べたい」よりも「眠りたい」欲求のほうが買っていただけだった。頭が痛くで体がだるい。昨日は朝9時頃寝て、結局起き出したのは今日の1時過ぎ。いろんな怖い夢を見た。

ブレスレットが切れた夢

右手にしているブレスレットが切れて、赤い糸が垂れ下がっている状態で左手に乗っていた。(本当のブレスレットは赤い糸じゃない)

ふと前を見ると真っ暗闇の中に恐ろしい形相をした母がいた。電気を付けようとしても付かない。暗闇の中母と言い合ったが、言うことが支離滅裂で話にならない・・・

本音を言う夢

土間があるような古い家にいた。母方の親戚がたくさんいたような気がする。携帯が鳴ったので出ると、元旦那が”親友”と呼んでいた男性(N)だった。数回しか会ったことはなく思い出したこともない人。

元旦那の訃報を知らせてくれたみたいだった。氷の中自動車で?高速道路のあの場所?何か複雑な話だった。(親戚の前で話しているということが気になっていたため、内容が頭に入らない。)

(-記憶途切れる-)

Nと電話で話しながら、私はその親戚がいる家を出た。大きな木に囲まれている公園のようなところへ行くと、Nをはじめ、大学時代の知り合いが集まっていた(なぜか男性だけ)。

Nが私の非情さを責めた。なぜか正直にものを言う気になって、「他のことが気にかかっていて、あなたの話ほとんど覚えていない」その後も腹を割って話し続けた。私が会うたびに全然違う人になる、掴み所がないのだと言われた。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。