necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
以前「リバーシングで起こった癒しについて」という記事のコメント欄でねこさんに教えていただいた「天使の気功♪」の本を読みました(ねこさん、ありがとうございます♪)。

異色の本です。久々に本当に読んで良かったと思える、インパクトの強い本。

本当言うと、出版物で(笑)を多用するような書き方って好きじゃない。でも、そんなことどうでもいい!って思えるほどの深さと気づきと笑いがこの本にはありました。スピリチュアル系の本いろいろ読んできた人なら絶対くすっと笑うはず。

こういう本を読む人にとって、その本の著者を信じすぎない、依存しない(本にあるとおりやってれば願いは叶う♪みたいな盲信)というのは、実は最重要課題のようで、口を酸っぱくして「信じるものは救われない♪」と書かれてる。

そういえばそうだ!どんな考えだってそうなのだ。自分を明け渡して、外にあるものに頼っていたらまず幸せにはなれない。宗教だってそうだと思う。(ちょっと考えればわかるのに、多くの著者は、私の言うことを信じていればうまくいく!!っていう感じだよねぇ・・・)

書かれているワークは、本読むだけじゃちょっと難しいのでは。簡単さっていうとアファーメーションのほうが楽に感じる。マントラのようなものがあり、無意識に届きやすいというのはなんとなく納得するけど、覚えるまでが大変。。。

*:..:*・゜゜エンジェルたいっち♪公式HP*:..:*・゜゜
http://happyhappycrystal.com/taichi/

Twitter
Angel Hiro (angelhiro88104)

関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。