necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
2009年の総括によると、今年の目標は美しくなることだったらしい・・・。

美しくなったかというと微妙だけど、本当は、美しくなるというよりは「外見にかまうことを自分に許すこと」が目標だったんじゃないかな、そう言い換えると、目標は達成できたんじゃないかな。

2010.02.03 対人緊張との共存
今年で「対人恐怖」というアイデンティティを脱ぎ捨てた。実際には何も行動は変わってないけれど、それを問題視する自分がいなくなった。「問題視する自分」と「ダメな自分」に分断されていたのが、一つに統合された。

2010.02.08 断捨離
この『新・片づけ術「断捨離」』は、2010年に一番影響受けた本。まさに『4~15パーセントの「見える世界」を動かすことで「見えない世界」を変える』が起こった!もちろん、「見えない世界」が変わることで、片づけとは直接関係ない「見える世界」も大きく変わった。。。。。。7年つきあった元彼と別れたのも、この断捨離の流れだった。

2010.03.08 リバーシング初体験
MICAさんりょうこさんとの出会い、リバーシングとの出会いで、私は本当に変わった。具体的な内容はブログ・カテゴリのリバーシングに書いたので、ここでは書かないけど、書ききれないほどの体験、気づき、愛をいただき、心から感謝。

2010.03.26 先延ばし癖は直す必要はない
「やらなければならないことは、何もない」は、今年の教わったアイデアの一つ。これからは、「自分が本当にやりたいと感じることだけをやっていく」。いけるようになる。

((3月~5月は恋わずらいだったのね・・・ちょっと振り返るのは勘弁))

2010.04.25 両親との関係に変化が
そう、父、母ともに普通には話せるようになった。(まだちょっと気を許すとダメージ受けるから、距離を取るよう気をつけるようにしてるけど)実家の自分の部屋の断捨離をした。

((5月中旬に今の彼とつきあい始めて、それからの半年は、彼との仲を深めるレッスンでもあった))

2010.06.24 いま
そういえば、ブログにはあまり書かなかったけど、エドガー・ケイシーに興味持ったのも今年からだった。ひまし油湿布は最近やっていないけれど、オイルマッサージはよくやる。気持ちいいんだもの!オイルと仲良くなったのが一番の臭覚かな。それと関連するアロマセラピーへの興味もまた出てきた。

2010.09.04 リバーシング(7) (2010.9.4) necox
リバーシングのセッションとしても、私の人生としても、転機だったのは、この日のリバーシングセッションだったような気がする。ルイーズさんのアファーメーション、願望実現テクニックからの卒業・・・今まったく使わないということはないんだけど、エゴを無邪気に前面に押し出しての願い事は、この日を境にしなくなった。私には何が求められているだろう?という方に、見方が180度変わった。

2010.11.20 波動の法則 (足立 育朗) necox
そして11月頃からこの本を「波動」に興味を持ってろいろ読んだりしてたところ、ようやく、すべては波動なのかーーーーということに腑に落ちた年の瀬。断捨離も、結果的には、ここにつながってた。「捨」は、自分と波長の合うものを選別する作業。自分と波長の合うもの(人もね)に取り囲まれていれば、気持ちいい。。。

*************************

ハイライトだけ書いたけど、その合間合間には鬱に落ちたことも何度もある、というか、むしろそれが日常かもしれない。わたしは今も基本的には無気力で無関心で、できれば何もやりたくない。正直、いなくなりたい、って今でもよく思う。けど、少しずつ「気持ちいい」「生きていてよかったんだ」みたいな思いを持つ時間の方が増えてきた。

全く真逆の2つの感情を同時に持つことはできないからね。マイナスと闘わなくったって、プラスの時間を増やしていけば、結果的に「あっけっこう私って幸せかも♪」ってことになっちゃう。単純。

プラスの時間が増えてきたのは、「リバーシングで起こった癒しについて」という記事に書いたように、リバーシングで「生きているだけでいい」感覚を体で体験したのが大きかったと思う。すべて、つながってる。大きな変化が無事に起こって、パートナーとも出会えて、未来につながるたくさんの芽をいただいた2010年に心から感謝。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。