necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
「考える」ことが役に立たないみたいで戸惑ってる。今までの経験をもとに考えても、今起こってること、これまでとはまったく違うんだもの。

とにかく今起こってること、目の前にいる人に心を開いて、感情を味わって、感謝して、、、進んでいこう。

わたし、彼にすごく大切にしてもらってる。愛加さんの本読んでて良かった。私は彼がしてくれたことにちゃんと気づいて、感謝や嬉しい気持ちを表現するだけでいいって、、、、、その機会はたくさんあって、たくさん感謝できて幸せ。彼は本当にいろんなことしてくれるんだもの。今、とても幸せ。

最初戸惑ったのは、彼の愛情表現の方法が、今までの人とぜんぜん違ってたから。今までの人が普通にしてくれてたことをしてくれないと、「えっ、、、私愛されてないの??」って思っちゃった。「あたりまえ」っていう感覚って怖いね。

「恋人ならこうすべき」って、「今までの人がそうだったから」って期待するなんてバカだ、わたし・・・。目の前の彼を見ず、過去の経験を元にジャッジしてた・・・。

でも、今の彼は、今までの人だったら想像もできないような方法で愛情を表現してくれる。本当に嬉しい。

たぶん、それも「あたりまえ」になっていってしまうかもしれないけど、今の嬉しさ、新鮮さを忘れずに、彼がしてくれることにいつも喜びを感じられる自分でいたいな。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。