necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
記録として書いておく。

パワーストーンというものを使い始めて何年経つのかな。。。買ったブレス、自分で作ったブレス、キネシでオーダーメイドしていただいたブレス、、、ほとんどブレスばっかりいつの間にか数は増えた。

とはいえ、「今日は石に助けられた!」とか「こんないいことがあったのはこのブレスをしてたおかげ!」みたいな直接的な効果はよく分からずにいた。フラワーエッセンスならそういうの把握できるんだけどね・・・。

それが最近、なんとなく分かるようになってきた。「なんとなく」今日はこれ付けたい気がする!と少しでも思ったらそれにしたがってたおかげかな。

最近よくつけてるのは神崎詞音さんのとこで何年も前に購入した、「夢を見ることで希望的な気持ちをもたらしてくれるレシピ」だというブレス。これをつけてる日は、なんとなく穏やか~に楽しく一日が過ぎてしまったり、嬉しいサプライズが起こったりするってことに気づいてしまったから。

それに気づき始めると、作用がさらに強化するのか、なんなのか、今日それをつけてると手がしびれる、という初めての経験。じんじんするような、、、力が入りにくくなってしまうので、途中から右手に変えたらしびれなくなった。つまり左手につけると左手がしびれるけど、右手にすればなんともない。どうして?
関連記事

あー私も最初「パワーストーン」ってそういうイメージでした。10代の頃、雑誌広告のムーンストーンのペンダント買ったことあります(笑)確かに効果は感じられなかったです。

そのとき効果が感じられなかった理由が自分(というかその心根)にあることが、今はよく分かるのです。

「恋人を得る」にしても「宝くじを当てる」にしても、それを引き寄せるのは結局「自分」なんですよね。

思い、考え、話し、動くのは「自分」で自分しかいないんだけど、それをサポートしてくれるものはたくさん!!パワーストーンはその一つ、って思ってます。

2010.04.17 19:59 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

ためになりました。 パワーストーンって学生の頃流行ってて、雑誌によく載っていた「このストーンブレスをつけたら宝くじが当たった」とか、恋人が出来たとか、体験談を読んでよく買ったりしてたなぁ…恋人も宝くじも当たらなかったけど、何かの役にたってたのかな?

2010.04.17 18:22 URL | かな #W3FWQxe2 [ 編集 ]

なるほど、だからなんとなくいつも左につけるほうがしっくりくるんですね。確かに石を使って何かを表現しようっていう段階ではないですもん。どっちかというと助けてください!という感じで。

EAVって数年前、美輪さんつながりでTVで見た記憶が。そういうので測ってみると面白いかもしれないですね♪そういえば次にキネシに行ったときに聞くという手も^^

2010.04.17 10:01 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

あの、わたくし的見解なんですが
しびれる理由はわかりませんが、エネルギーは左から入って右に抜けてゆく、自分のエネルギーは右側から発せられるというのを聞いたことがあります。
つまり左は受ける側だから感じやすいんじゃないでしょうか?

necoxさんならご存知かも知れませんが
こういう物との相性をドイツのEAVという医療用の機械で測定してくれるところもありますよね。

2010.04.17 00:37 URL | みかげ #- [ 編集 ]















   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。