necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
昨日受けたリバーシング(今晩記事書く予定)のおかげかな。今朝、やっと先日の失恋について泣くことができた。私、傷ついたんだ・・・。そうだよね、傷つかないはずがないよね。出てきてくれて良かった、この感情。

その日以来、その人に対して、好意と同時に恐れも感じてること、認めることができた。

もともと「人に心を開くとめちゃめちゃにされるよ!」っていう根深い思い込みがあるのにもかかわらず、それと闘いながら、彼の優しい態度に安心して、やっとのことで彼に心を開き、、、、、そこでやめておけばいいのに恋愛感情ほのめかしたら、ばしっと拒絶された。まあ自分も思い込み強すぎて馬鹿だったけど、そりゃショックだよ。うん。

わたしは、拒絶が一番怖い。怖い。自分がめちゃくちゃにされそうに思う。だから、今まで、誰にも(恋愛関係が確定するまでは)心開かなかったのに・・・。やっと思い切って開いてみたら、これだったんだもの、痛いし、認められないよね。だから、身を守るために、フリーズしちゃってたんだよね。会社だし、まずは仕事進めなくちゃいけないし。

先日読んだHSPの本・・・図書館本なので今手元にないのだけど・・・によれば、緊張のどきどきと、恋愛のどきどきって混同するんだって。。。。。。

しょうがないよね、初めてのことばかりで、失敗するのは当たり前。"You can make mistakes while learning! (Louiseさん)"だ。人への心の開き方、付き合い方、すべて、これから学ぶところだもん。仮面とった後の中身の自分はまだ思春期だからね・・・。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。