necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
これは、今まで読んだ片付け本(軽く数十冊は読んできたと思う)の中で最強だと思う。

新・片づけ術「断捨離」
発売元: マガジンハウス
著者:やました ひでこ
発売日: 2009/12/17


一見片付け術の本だけど、部屋を綺麗にすることが最終目的ではないのがミソです。モノの絞り込み作業を通して「自分を知り」、「自分を好きになる」のが目的。。。つまり、Louiseさんから始まったLove yourselfの方向性と完全に一致しているのが、私がはまった理由。

断捨離そのものについての説明は本に譲るとして、どうしても捨てられないモノから無意識に抱え込んでいたトラウマを知ったりとか、逆に、毎日使うもののステータスを上げることで潜在意識のセルフイメージを上げるとか、『4~15パーセントの「見える世界」を動かすことで「見えない世界」を変える』という視点で、家やモノとの関わり方が書かれていることが、今の私のツボにはまった。

この本を買ってから2週間経たないうちに、ゴミ袋10袋以上、粗大ゴミも出して、わたしの家は過去最高(一人暮らしはじめて10年以上、実家にいる部屋の頃から考えても)綺麗になった!今までの片付け本と決定的に違うのは、もう前みたいな汚部屋に戻る気がしないこと。だって、もう家にいらないモノはないし、見つけたらすぐ捨てられるし、入ってこようとしたら入り口でストップするから。

思いがけない効果として、LouiseさんのMorning & Evening MeditationsというCDの朝バージョンって、一晩あったかく保ってくれたお布団や、部屋にあるモノたちに感謝することから始まるんだけど、それが心からできるようになった!(だって気に入ってるものしか残ってないんだもの!)感謝が楽にできるようになったら、会社に出かけるのもすごく楽になった!

Louiseさんととことん相性の良い片付け本。今出会えたことに感謝。
関連記事

そうそう、hidaさんとこでも書かれてて、あれー!と思ったところです。面白いですね。

「自分を愛する」ほんとうに、私もそれに関連する情報ばっかり目にします(笑)

この本をきっかけにした「捨て」では、不要物を捨てることが、自分を愛することにつながってるっていうのが、大発見でありました^^

2010.02.09 23:12 URL | necox #B4pvQVOw [ 編集 ]

icon 

きっとあっちでもこっちでも目に付くのは
私にも捨てなきゃいけないものがたくさんあるからで、、、
昨日のhidaさんでも『捨て』がテーマになってましたね。
この本も興味深い、、、
私も寺山先生に「もっと自分を深く愛す」って言われたんだったな~。。

2010.02.09 21:47 URL | necomal #kzGv0Rko [ 編集 ]















   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。