necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
2009.11.14に選んだエッセンスの効果は、あまりよくわからなかった。数が多すぎて焦点ぼけたかな。関係ないかもしれないけど、ここ最近はかなり活動できてる。新しいこと(ずっとやろうと思って、やってなかったこと)を始めることが多い。

今日、夢で見せられたことに関してキーワードで検索していて、この3連続の記事のM子さんの話に行き当たった。
(1) http://blog.sc-sch.com/archives/50727680.html
(2) http://blog.sc-sch.com/archives/50736327.html
(3) http://blog.sc-sch.com/archives/50743542.html

薄々気づいてたんだけど、まとめるとこうなんだよね。
自分の美貌や才能は、人にマイナス感情を与えることになります。なぜなら人の自信や満足を損ねて、不安や疑心暗鬼を与えるからです。

幼稚園の時点でそのことに気づいていたにもかかわらず、自分を他人に認めてもらう手段はそれしかないと思い込んでたら、そりゃ、動けなくなるわと。能力が秀でるのも怖いし、能力が劣るのは(自分のすべての価値がなくなるから)もっと怖い、と。
(身近な他人との比較でしかないのもポイントか)

愛とか与えるとかってよく意味が分かってなかったのだけど、こういう風に単純化して説明されてやっと分かった。他人を賞賛するとか、他人を褒める、他人を認める、それがキーなのか。

「私が優れたものを見せると、人は嫉妬して攻撃してくる」っていう思い込みはそのまま、「他人の優れたものを見ると、嫉妬して攻撃してしまう」という自分の裏返しだった。他人の長所を心から賞賛できるようになれば、自分も自由に表現できるようになるはず・・・。(だから引用した記事の後の方に出てくる「自分のもち物に気をつけましょう。誇らしいものは害にこそなれ、相手の好感を呼ぶことなどは絶対にありません。」っていうのは、ちょっと違う気がする)

さて、それで具体的にどうすればよいのかが問題。「他人の長所を心から賞賛できるように」という方向を助けてくれるフラワーエッセンスって何があるだろう?

とりあえずHolly中心に組んでみた。

*Holly
*Pink Monkeyflower (FES)
*Calendula (FES)
*Trumpet Vine (FES)

他人の長所っても、私は他人に興味がなく、用がなければ話もしないし、見もしていない(怖くて見られない)ので、まずは興味を持てるようになることから始めなければ。

ところで、興味を持てないというのも、そこに良いものを見たときに湧き上がってくる嫉妬心や、悪いものを見たときに湧き上がってくる怒りが怖いのではという気も。(ジャッジは不要?あれ?でも賞賛するにも何らかのジャッジメントが必要?よくわからなくなってきた)
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。