necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
あーこれだ!これからの方向性。

私は心の癖がかなり強い。他の人とは違うところもたくさんあるけど、別に矯正しなくていいんだ。ただそれなりに生きていていけばいいだけだった・・・。

「ちょっと言葉が出にくい」とか「文字通りにしか理解できない」でコミュニケーションにハンデがあるけれど、私それ、今までごまかしたり、演技したりばっかりで、そのこととまともに向き合ってなかったわ。

言葉が出にくいなりに、誠心誠意伝える努力をしたか。口頭で聞いた説明がうまく理解できないなら、理解できるまで聞こうとする姿勢を見せたか。してない。他の人みたいにスムーズにコミュニケーションできていない自分が恥ずかしくて、できてるふりをすることに一生懸命になってた。

本当の自分を隠して多弁であったり朗らかであったりすることになんてなんの意味もない。

すらすらしゃべれるようになることへの憧れを、一旦あきらめたほうがいいみたい。しゃべれるようになることより、しゃべらない自由を手に入れるのが先だ。何話していいかわからないなら、別に何もしゃべらなくていい!

軽視されるのは、ほんとの自分を隠してるからもあると思うよ。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。