necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
山でのレスキューレメディは面白いくらいに効いた。疲れを感じたときや風邪気味?と思ったときにも飲んだけど、やっぱりすごいのが恐怖/パニックに対する効果。

慣れない登山は怖くて怖くて、最初の鎖場を過ぎた後には、恐怖で足ががくがくしてた。レスキューレメディ持ってることを思い出して繰り返し飲んだら、恐怖がすーっと引いていく感じ。あーこういう状況がレスキューレメディーの本領発揮なのかと納得した。

あ、1回じゃ効かなかった。最初は舌がビリビリしたりはするけど心がほっとするまではいかない。間隔をそれほどあけず何度か摂るうちに効果がはっきりしてきた。私の場合、蛍光灯つけたときみたいに視界がパチッとライトアップ。恐怖も気づけば消えてた。そこまでいってしまえば、あとはレメディーのこと思い出さなくなり、自然に飲まなくなった。こういうのっていかにもフラワーエッセンス的だと思う。。。

これから、アウトドアでは、すぐ取り出せる場所にレスキューレメディ入れておくことにしようと思う。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。