necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
最近The Procrastinator's Handbookと並行してはまってる本はこれ。
もう、不満は言わない
著者: ウィル・ボウエン
発売元: サンマーク出版
発売日: 2008/06/05


彼と一緒に取り組もうと思ってあえて翻訳書を買ったんだけど、とっても読みやすい。

The Procrastinator's Handbookの最後の言葉はルイーズさん!?って思うほどYou Can Heal Your Lifeそのまんまだったからのけぞったんだけど、この本もルイーズさんと同じこと言ってる。違うのは、ルイーズさんは段階を踏んでたくさんのテクニックを紹介してる盛りだくさんな内容なのに対して、これはシンプルな1つの「行動」を薦めてるだけだってこと。

ページ数のほとんどは体験談や格言で占められてる。でも、例が分かりやすいので、ルイーズさんが言ってたあの話は、実はこういうことなのか!とあらためて別の視点で理解できたコンセプトがあったりとか、私にとってはとても良い本。

今日、愚痴を口にしないよう意識してみて初めて分かったことがあった。私は世間話が苦手で、なんとかフレンドリーに雑談したいといつも頑張ってるんだけど、何か言わなくちゃ、間を持たさなきゃ、、、って口から出てくる言葉は大概愚痴か何かネガティブな文句だってこと。どうも、愚痴の方が共感してもらいやすいだろう、という思い込みがあるのか??

親切な言葉が言えないなら口を閉じていなさい」という言葉(アメリカのお母さんが子どもによく言う言葉?)を知って、なんともいえない安心感と解放感を感じた。無理に雑談なんかしなくていいんだ・・・。

特に、ネガティブな噂話で盛り上がってる人の輪になんか、入れなくていいんだよね。毅然として、平然として自分のやることをやってればいいんだ。

原書:
A Complaint Free World: How to Stop Complaining and Start Enjoying the Life You Always Wanted
著者朗読のオーディオブック:
A Complaint Free World: How to Stop Complaining and Start Enjoying the Life You Always Wanted
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。