necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
5/12につけはじめた家計簿、続いてる。エクセル家計簿ankを選んだのは大正解だった。私の目からウロコをばしばし落としてくれた。

根本的に、家計簿とはなんぞや、ということが今まで全然理解できてなかったのね。お財布や口座の残高と、帳面上の数字を合わせる作業だと思ってた。。。。。。でも、ankだと、今どの口座にいくら入ってるかなんて関係なく、単純にその1ヶ月でにいくら入ってきて、いくら出て行ったかを管理するだけ。クレジットカード払いだろうと、現金払いだろうと、その日に払ったものとして付けちゃう。

収入-固定支出っていう計算をやって1月にいくら使えるのか計算してみた。その数字の少なさにびっくり。だから赤字になるのかー。でも初めて自分のお金の流れの「入り口」と「出口」を把握できたので、嬉しくって。なぜ節約しないといけないのかが、初めて理解できたんだもの。俄然お金の勉強する気になって、相性の合いそうな本を探した。で、みつけた。

年収200万円からの貯金生活宣言
著者: 横山 光昭
発売元: ディスカヴァー・トゥエンティワン
発売日: 2009/04/15
お金の本というと、投資の本か、ひたすら節約をすすめる本のどちらか、というイメージなんだけど、これはそのどちらでもない。お金の管理を通した自己啓発書のような雰囲気。なんせまず目標を決めることから始まる。お金の目標だけじゃなく、お金以外の目標も!「やりたいことや夢がお金を貯める原動力になります」って書いてるけど、ほんとその通りだと思う。お金の問題も一種の心の問題。自分を大事にしてないと、お金を粗末にすると思う。

5/25の給料日から、この本に載ってる90日プログラムを始めた。ちなみに給料日前日の残高はマイナス69,000だった!過去最高赤字更新(定期が少しあるのでそこから自動で借入になってる)。まずはこの3ヶ月で、「給料日前にプラス」を達成しよう、と思ってる。

本では、クレジットカードを一切やめるようにいってるけど・・・私の場合、現金メインにすることで増えるストレスがかなり大きいので、そこは効果が薄くなってもいいから、クレジットカードでいきたいと思う。その感覚もそのうち変わるかもしれないけど。

それと、家計簿はこれからもエクセル家計簿ankを使う。筆者は手書きを薦めているけれど、私は手計算が苦手だし、ankは少しカスタマイズすれば、簡単に「消費」、「浪費」、「投資」をグラフ化できる。これは大きなメリットだと思う。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。