necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
昨日の夜から超ハイテンション。そのおかげで、ものすごーく苦手な年賀状書きも親戚分は全部終わらすことができたけど、眠れない(汗)
ウイスキー飲んでも眠れない・・・。
ということで、ちょっと酔っ払い気味だけど、書きます。

***

12月23日(火)
私にとっては初めてのカウンセリング。
「行動療法」ができる人ということでその辺りを期待してしまいそうになったが、今まで期待が膨らみすぎて落ち込むことが多かったので、あえて期待せずに望む。

その判断は正しかった・・・。


第一印象は、「眠たそう」(爆)

話を始めてからも始終眠そうだった。ほんとにまともに聞いてくれてるのかなあという気がした。それに、聞いているらしい部分に関しても、意図した意味にちゃんと取られてるという自信を持てなかった。そういう職業の人だから慣れていて、あまり見当違いな反応はしてこないんだけど、でもすごく分かってくれてる、という言葉ももらえない。ちょっとした言葉の端々に「あまり分かってないんだ」と思ってしまう何かがあった。だから、途中からは、専門家に話すというよりは、分かってくれない人に対して話すような軽い、自嘲気味の口調に変わっていったと思う、今思えば。

もっといけないのは、その日、私は朝起きたときからかなりのハイテンションで、頭の中が相当整理されていて、しかも饒舌に話しまくる気分の日だった・・・。時間通り到着できた。メイクもちゃんとしてた。適切な言葉が出てこないなんてこともなかった。かなり調子よく「おしゃべり」していたと思う。話している内容と、見た目のギャップが相当あったんじゃないかなあ。だから、まともに取り合ってもらえなかったのかもしれない。ちゃんと、最初に「最近は元気で、そのなかでも特に今日は調子がいいです」とは言ったんだけど。

先生は、私を紹介してきた医者(M先生)が、どう言ったか、なぜ紹介したのかを聞きたがった。(何も事前に伝わってないことに、少し驚いたが)きっと自分の役割が見えなかったのだろうと思った。それは当然だ。私だって、何を求めてこの日カウンセリングに来たのか分からなかったのだから。その日は調子が良くて、自分でも何が問題なのか意識して思いださなきゃ分からないくらいだったんだから。

M先生に「発達障害と言われたことはある?」と言われたことを話したらら、何を話したらそう言われたのかを聞かれた。(それまでに、文脈は違うけど、それを含む話をしていたのに!)そこで、時間に間に合わせるのが苦手なこととか、顔を覚えるのが苦手なことなどを話した。

結果的に「”広汎性発達障害”の気は確かにしますね」と言われたけど、心からそう思っているのかどうかはよく分からなかった。DSM-IVを持ってないといったら見せてくれて、それの該当箇所を読めば”広汎性発達障害”について分かるよ、って教えてくれたけど、Web上で何度も読んだから知ってるってば・・・。むしろあなたのほうが読まなきゃいけないんじゃないの?っていう失礼なことを思ってしまった(汗)


やっぱり、前の病院でやっかい払いされただけなのかなぁ、という余計なことを考えてしまった。行動療法はその人の専門の1つかもしれないけど、ADD、とりわけ大人の女性のADDについては全く知識がない人みたいだから、「紹介」というなら、こういう人がいきますくらいの一言があってもよさそうなものなのに。

まあそれでも、私自身来月から働き始めるかもしれないし、働かないかもしれない、という微妙な時期だったこともあり、今後自立できるようになるための長期的なカウンセリングをしてもらう、ということにまとまった。

確かに今の時点では、あまり分かってもらえない気がしたけれど、単に眠かっただけかもしれないし、まだまだ分からない。それに、もし働き始めたとしたら、好きなだけ話して、客観的な意見を聞ける場がある、というだけで意味があると思うので、これからも通ってみたいと思っている。

10日に1度のペースで1回50分5000円。安いでしょうって言われたけど、自分が働かないとかなりきついよ(^^;でもカウンセリングの相場的には安いのかな?知らないけど。


最後に、名前、生年月日、経歴などを書かされた。高校名にやたらと反応していた。優秀な高校だって(笑)ちょっとむかついていたから、謙遜なんてせずに、「そうですね」と流してしまった。俗っぽいオジサンだなぁと思ってしまった。

名刺にも、自分が関わっている大学名が並べてあって自慢げ。
あまり経歴と実際って関係ないのにねえ・・・
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。