necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
横浜のMORE'Sにあるgriffonner(グリフォネ)っていう雑貨屋が好き。前書いた、radiuのネックレスを買ったのもここ。先週はとっても可愛いマグカップがあったので衝動買い。

自分が好きな感じがだんだん分かってきてるのが嬉しい。古き良きヨーロッパっぽいイメージで、でも古臭くなくて、明るくてフレッシュな感じのが好きみたい。デザイン自体はシンプルなのが好き。キャスキッドソンもツボだけど、ちょっと高すぎると思う。

そういえばこれ、付録目当てに買ってみた。思ったより本そのものが楽しく読めた。まさに私の好きなイメージが広がってる。

付録のバッグは、、、ちょっとこれだけでは持てないかな。生地が柔らかすぎ、くったりとしすぎてて安っぽい。でも柄がとてもかわいいので、別のかばんの中に入れて使おうと思う。

裁縫できたらいいのになーって思う。不器用だから凝ったのは作れないけど、どうせ凝ったデザインは嫌いなので、キャスの生地買ってこれば好きなものが作れそうだなあ。いつか広い家に引っ越したらミシンほしいなあ。一部屋作業場にして・・・・・・

そうそう、ずっと遠ざかってた天然石ビーズのアクセサリー作りも、またやりたいなって思ってる。「ゴールドフィルド(K14GFとか)」っていうキーワードをゲットしたから。手作りの何が不満だったって、パーツの見た目が安っぽいことだった。雑貨屋で売ってる安いネックレスだと安っぽく見えないのはなぜ?って思ってたけどたぶんこれなんだと思う。

でも今の状態だとあまりに下手すぎて、良いパーツに失礼だと思うので、うまくなりたいなー、習いにもいきたいなーとか思う。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。