necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
ひとつ、私が恵まれていたな、ありがたいな、と心から思うのは(ほんとはもっともっとたくさんあるんだけど!)、小さい頃に本をいっぱい読んだことだ。

本当のところは、休憩時間に一人ぼっちでいる言い訳として、「本好き」を装ってただけだったんだけど、結果として、文章からいろんなことを読み取る力がついたし、考える力も、そして考えたことを表現する力もついた。これは、自分の人生を切り開くための強力なツールになる!(・・・って今になって気づいた。)

本やブログなど、「自分以外の人の文章」を読むことがなかったら、今の自分はないだろう。

・・・だから、私に「ルパン対ホームズ」を面白いよ、って薦めてくれて、読書にはまらせてくれた、小学校の同級生(もちろん音信不通だけど、顔は思い出せる!)に感謝だな。そう考えていくと、世の中にはなんて感謝することがたくさんあるんだろう。

*本当は、同じ意味で、いろんな人といっぱい世間話をすることは重要なのだと思う。でも人が怖いんなら、無理して人と関わるより、好きな本を楽しく読んでるほうがずっと良かったんだな。中身さえあれば、いつか人と話をするようになったときに、(健全な人なら)ちゃんと扱ってくれるはず。。。*
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。