necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
天皇賞を観に府中競馬場へ行った帰り(ってことは11/2だ)、久々にヒーリンググッズ専門店 月船(つきのふね)に寄った。ここは私が初めてフラワーエッセンスを選んだ場所で、数あるフラワーエッセンスのブランドの中でもFESを使うきっかけになったところ。

その日はなぜかホワイトセージの束に目が行って、なんとなく店主に使い方を聞いてみたら、その場で実演してくれた。本当は、買うとしても安価な砕いてあるやつにしようと思ってたんだけど、店主が見せてくれた茎を指に持ってやる方法が簡単そうだったので、ごく小さいバンドルを試しに購入。

初めてやってみたら、効果そのものよりもなんか楽しくてはまった。別に香りがそんなにいいわけじゃないけど、煙をあげながら部屋中を周るとすっきりする。目に見える世界に灯っている電球が一段明るくなったかのような、インスタントな効果があったことも1回だけだけどあった。浄化の作用ってのは確かにあるようだ。

エッセンスから作る浄化系スプレーでも同じ効果が得られるけれど、今はそれよりこっちのが面白い。茎があと1本になってしまったので、どこかで買い足したいところ。

ちなみにこの日はFESのクィンスも買った。数ヶ月前、写真が気になってしょうがなかったエッセンス。いつものようにまとめてアメリカから注文しようと思い続けてたらタイミング逃してしまったらしく、買ったもののまだちゃんと使ってない。

だから、これからはなるべく、ほしいと思ったそのタイミングで実店舗で手に入れていこうかなと思ってる。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。