necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
2匹いた金魚のうち、今朝、1匹がお亡くなりになった。

どうもいまいち愛着がわかず、いつか猫を飼える状況になったときに「金魚がいるうちは飼えない」とかいって、死を願うようになっちゃったらさすがに私って最低だな、と恐れていたんだけど、あっけなく死んでしまった。といっても、金魚すくいですくってきてからもう2年と3ヶ月も経つのだけど。

いなくなってさみしいとか、悲しいとか、やっぱりそういう気持ちはわいてこない。

死んだら、その死体をどうするの?嫌だ~~、とこれも恐れていたのだけど、今朝、家を出るぎりぎり直前に餌をやろうとして気が付いて、1分後には可燃ごみへ。淡々と。あっけなく。処理して会社へ出かけてしまった。

金魚の死体、想像していたよりも気持ち悪く思わなかった。やっぱり2年も餌をねだってくれた奴だからだろうか。そう考えてみると、少しは愛着がわいていたのかも。
関連記事
2008.10.08 20:43 | 雑記 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。