necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
過去との決別もいいけれど、今、一番興味があるのは、なぜこんなにも私は人に興味がないのか、ってことだ。

ほんとに、自分を観察してると、いかに視線が内面にしか向いていないかにあきれ果てるほどだ。視線恐怖っていうよりか、自分の視線をどこにやればいいか恐怖。他人の視線になり代わって、自分が自分を見続けている。他人なんか実はまるで見てないし、ほんっと、どーでもいいと思ってる。自分に危害を加えさえしなければね。人が動かしているらしい?社会の出来事にもさっぱり興味がない。

大体、よくパニック映画とかが作られるらしいけれど、私は地球が明日滅亡したとしても、別にどーでもいい。でも明日自分が路頭に迷ってひもじい思いとか、痛い思いとか、屈辱的な思いとかをするとしたら大問題!

なんでそこまで外の世界、自分以外の人に興味がないのか。それに今とても興味がある。いやなぜかなんてどうでもいい、どうしたら人に純粋に興味を持てるようになるのか。興味を持とうと意識して頑張るんじゃなくて。

あ、それと、ヒプノセラピーというキーワードだ。
関連記事
2008.09.23 23:50 | 対人恐怖 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。