necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
今日は一日中妙なハイテンションだった。すごい。いつも誰かが帰るとき、自分が帰るとき、「お疲れ様です」と言いながらも目を合わすことができないのに、スマイルまでできてしまう。ちょっとした雑談までできてしまう。声に力があって自信まんまん。なんなんだ、わたし。

仕事終わってから、今日も服を買った。たまたま通りかかった「Hampstead」、高くないのに、私好みの服が多くて、店員さんも落ち着いていてすごく気に入った。スカート、キャミ(めちゃめちゃかわいい)、カーデをコーディネイト買い。後は別の店でジャケットと、カーディガン。

こうやって、だんだん、好きな店が増えていくのはとてもうれしい。1年シゴトしてて、やっと、服を買うのが苦痛じゃなくなってきた。(たまたま今、辛くないから、今のうちに服を買いためておこう、ってのはある。)

着たい服も別にない、別に奇麗になりたいとも思わない、ただ「変」でなければ、、、、、、だった昔と違って、服選びはほんと楽になった。店で服を手に取るときに「そんなもの、みっともない!」っていう声が頭の中で鳴り響くことはなくなった。

去年カラー診断を受けたのは本当に正解だったと思う。ベストカラー&デザインを知ってから、服選びはほんと楽になった。

私が教えてもらった先生は、色だけじゃなくて、デザインも、あなたはこういうのはダメ、こういうのは似合うって雑誌見ながら教えてくれたから、ほんとに選べる。実際、そういう色、そういうデザインを身につけると似合うから!まだ買い物の失敗はあるけれど、自分がどんな服が好きなのが、似合うのか、だんだん分かってきた。着ててテンション上がる服を選べることが確実に多くなった。

もし教えてもらわなければ、今みたいに「これかわいい!」って服買って、目に入るところに飾って喜ぶような精神状況になっていたかどうか・・・・・・。メイクのレッスンも含めて4回通って、結構高かったけど、今思えば、ほんと元は取れてる。先生のおかげだな、と思う。
関連記事
2008.07.12 00:12 | 美容 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。