necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
人ってむずかしい。笑顔でお話してもらって(まだ相手してもらってるっていう感覚だ)すごい元気をもらうこともあれば、逆に、態度や言葉で突き刺されることもあり、、、、、、(その割合の多さで、世間ってこんなもの、の思いこみが作られるんだな。)

今の会社では元気をいただくことが圧倒的に多くて、久しぶりにそうじゃないことがあって、がたがたになりそうになった。今はいろいろ手段があるから、15分くらいトイレに籠もってすぐ立ち直れたけどね。やることもあったし。それより、なんで、こんなことで傷つくのか不思議。

大きな声で「私は正しい!」「あなたが間違ってる!」って心が言ってて、それこそ私が相手から言外に受けたメッセージそのもの!「その自信はどこから?」とか「自分が間違ってる可能性は考えないわけ?」とか私からあふれ出る鋭い言葉は、そのまま自分にも当てはまるわけで、自分でグサグサ刺しちゃうわけだ(笑)

反面教師が身近にいてくれてありがたいかもしれない、皮肉じゃなく。むかつくこと自体、貴重。私の中の「正しくある」ことへのこだわりはすぐにはなくならないだろうけど、こうやって周りの人の身になって考える機会があるのは本当にありがたいことだと思う。
関連記事
2008.06.04 12:50 | FromMOBILE | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。