necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
検査、4つ受ける予定のうちの2つをやってきた。2つとは、WAIS-RとP-Fスタディ(Rosenzweig Picture Frustration Study日本版・成人用)。

実はWAIS-Rは3回目(大汗)

1度目は、会社やめてすぐの頃とあるクリニックにて。でもKクリニック後遺症で、どうしても先生が怖くて、結果を聞く前に行かなくなってしまった。2度目は1年ほど前、アスペルガーの可能性があるといわれた病院で。ここでは結果を聞いたんだけど、結果のメモをなくしてしまったから、知能指数が結構高いと言われたことぐらいしか覚えてない。確か言語性>動作性だったかな?
見つかった!2007.02.13 2003年4月の記録と今起こっている変化

今回検査が始まった時、やったことがあることを言おうか言うまいか迷って結局言わなかった。まずいかな・・・。今日はそれが気になって仕方がなかった。

以前やったからといって、その内容を特に勉強したわけでもなんでもないので、自分としてはたぶん変わりないと思うんだけど。でも図形を並べ替えるものとか、前やった覚えがあって早くできたってことももしかしたらあるかもしれないし・・・。迷う・・・。

明日ももしこれが心に引っかかって落ち着かなかったら病院に電話して話そう。

P-Fスタディは全く初めてだった。漫画の一コマのような絵を見て、吹き出しにどんな言葉が入るか考えて書くもの。これは結構面白かった。

どちらにしろ、検査結果が出るのは2月16日。まだまだ先のことだ。


=======================================
結局、この翌日病院に電話をしました。
幸い検査をしてくれた先生本人とお話しすることができて、「1年以上経っているならまったく問題ないと思います」と言われました。良かったぁ・・・。

関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。