necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
一時的ではあるけどリーダー役をなんとかこなすために、ものすごい気力と時間と神経を使い、でもメンバーとしてやるべきこともこなす。今日こんな感情を発見した。

こんなに「してあげてる」のに。

瞬間、誰もてめえに頼んでなんかないだろうが、ということに気づく。母親の考え方そのまま実現しちゃってて、そういう自分を責めるという悪循環?いや、まだそこまでいってないか。そういう自分を笑い飛ばす余裕、まだ残ってる

褒められることがエネルギー源のままじゃ、いつか限界が来るだろう。上に行けば、いや、ただ年を取るだけで、褒められる機会は減っていくから。上に立つ人って孤独なんだな。。。どこかで動力源を切り替えないと。そして、周りの人のいいところを見つけてもっと褒めてあげよう。

メモ:
萎縮しないだけじゃ「十分じゃない」
自己主張できて「当たり前」
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。