necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
今日人事の人に仕事振りを褒められて、嬉しかったけど調子が狂う。一体なんなんだろう。私は細かいこと指示しなくても安心して任せられるんだとか。真逆なんですけど。細かいとこまで指示してもらいたいタイプなんですが!(でも今の会社ではそれだといらない人になってしまうので、おっかなびっくり自分の考えで行動してる・・・・・・)

どれだけおっかなびっくりやってるか、っていうの、本当に伝わってないのだろうか。それともあえて自信を持たせようとして褒めるのだろうか。上の人というのは・・・・・・

自己像と、たまに伝わってくる他人の私への評価の開きがありすぎる。いろんな人がそういうと、私の評価のほうが間違っているような気がしてくる。自己像が歪んでるということ?私の「私はできない」は嘘なの?


でも確かに、前、全部細かいところまで指示される会社で私はつぶれたんだよな・・・・・・それはそれで楽なようでいて、私には、本当は、向いていないのかもしれない。
関連記事














   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。