necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
なんだか、すごーく間があいてしまった。ブログを書く気がぜんぜん起こらず。というかRSSリーダーも見てないので、他の方の近況にも追いついていない状態。

一応新しいPCは稼動中。ここまでくるのは結構大変だった―――彼が。

FDDを使わないS-ATAのドライバの読み込みはnLiteってソフトで統合CDを作成することで解決できた。その後、音が出ないだとか、HDDアクセスLEDが付かないとか、1つ1つ地味に解決していって(もちろん彼が)、今は「再起動が途中で止まる」って問題が残ってるだけ。たぶん、電源を買い換えればいいらしい(?)。それから、3年ほど前に買ったTVチューナ・ボードが新PCではちゃんと動かないので、旧PCをTV専用機にする・・・かも。Windowsのライセンスは1個しかないのでLinuxを彼に教えてもらおうかと。でもそれならディスプレイ切り替え器なんかもほしくなる・・・

それにしても、Core 2 DuoのCPUにメモリ4GB(実質3GBだけど)は、想像した以上に快適で大満足。起動も、Webの表示も、何もかもが速い!PDFにリンクとかされてても、Acrobat Readerがあっという間に起動してくるので、全然ストレスなし!ADSLの遅さに文句言ってたけど、実はPCの処理速度がボトルネックだったというオチ・・・・

それはともかく、今心にあるのは、あと2日!ってことだけ。今年の出社はあと2日!とうとう一度も欠勤せずに年末までいけそう!こんなこと、社会人になって初めてだ。感無量。(今まで大体月イチで「朝家を出られなくて」欠勤してたわけで)
スポンサーサイト
届いた日に写真も撮ったのでちゃんと書きたいと思いつつ、どんどん日が経っていくので先にメモを。
首から上、特にこめかみにくるみたい。パーッと霧が晴れるような感覚。頭がすっきりするので、英語とは関係なく(その効果はまだ不明)、仕事中に重宝する。

そう、仕事で期待されてる成果さえ出せれば、会社では、居場所を確保できるのだ。めちゃめちゃできる必要もないし、段取りが完璧である必要もない。ただ行って(それが肝)やりさえすればいい。

仕事はそれでOKとして、わたしは、この世で何をしてから死にたいだろう?
PHSをアドエスに変えてから、ブログのチェックはもっぱら電車の中。

今これを読んで涙が出そうになった。口は悪いけど、人がいまだに(!)怖いわたしにとって何よりの応援歌だ。
http://blog.livedoor.jp/yukimoe/archives/50326675.html

ああ、昨日お好み焼き食べ過ぎておなか痛い。。。。。。
だめなら早退してこればいいから、とにかく出勤、て言い聞かせて今日も出れた。でも実際問題行ってしまえば早退は相当難しいのだ。自動で元気のいいフリスイッチが入ってしまう。早退できるような見かけじゃないって思う
昨日彼と秋葉原へいって、パーツを買い、組み立てたが、ハードディスクが初期不良だった。今日再び秋葉原まで行って交換してもらい、また作業続行するも、Windows XP(SP1)にSATAドライブを認識させるところで立ち往生。FDDがないのでUSBメモリにドライバを入れて途中成功しかけたのに、単純ミスでまたダメなループにはまってしまった。。。。。。眠いから寝る。

買ってきて電源入れてすぐOSインストールできるって、ありがたい、というか貴重なことなんだなと。ショップ製にしても、そこにお金払ってるんだね。そのかわり、これが動くようになったら、値段の割にちょい豪華なPCになるはずなんだけど。

ごめんなさい、コメント返信遅れます。PCから落ち着いて書きたいのです。。。。。。
20071214214223
メガより大きい……スーパーメガウェンディーズを食べてきた。金曜夜なのにひとりでウェンディーズ。おいしく完食した自分に驚き。最近ファーストフードやらカフェやらが多い。いままたミスドに入った。さすがに食べ物は頼まない。ただ家に帰りたくない。重い。だからここに吐き出す。

今日ある人に、あること(その人の専門)を、私が、その人が思ってるよりできることを分からせてしまった。愉快そうではなかった。どうせ隠し通せないなら、相手を立てて(いい子ぶって)謙遜なんかするもんじゃないな。ちゅうか、できると言っても大したことないんだから、最初から等身大の「できること」をさらけ出せば良かったんだと。

人より知識が、できることが多いことが気持ちよくて、
できない自分に価値を見いだせず
生きる=できることが増えること
でいて、能ある鷹は爪を隠すべき

これかなり、苦しい考え方かもしれない。わたし、もっとシンプルに生きたい。

正直大してできないのに、いかにプロであるかのように語る人って、ものすごく、痛々しく格好悪いと思う。でもそういう方が「その人の実力がいかほどのものか」ということは、分かる人には丸わかりで、罪がないな(鈍感力高し)。私は、自分の専門のことさえ、至らないという点にいつもフォーカスして人に伝えるけど、自分では平均以上の実力はあると思ってるんだから、裏表があって、不親切かもな。至らないってのは自分に対していつもそう思ってる正直な気持ちなんだけど、私の言葉しか判断材料がないなら、ほんとに「できない」って普通思うよね。

そもそも、「できる」「知ってる」こと自体、そんなに大したことない気がして。謙遜するほどのものじゃないし、ありのままを伝えないことが逆に全然美しくない気がしてくる。

いい悪いじゃなく、「できることを増やすこと」は、すでに、私の、趣味だ。それでいいや。


今日届いた。本体1万円なのにヘッドホンで4000円超えはありえない、と思って、Yahooオークションで新品を2000円くらいでGET。思ったよりも音が良い。耳は痛いけど、それは覚悟の上。

私は特に音にこだわりはないんだけど、耐えられない(頭痛/吐き気がしたりして体力的に無理な)レベルの音を出すヘッドホン(スピーカー)ってのがあって、それに当たらなくてほっとしてる。
久々にプールの用意してきたんだけど、脇毛ボーボーってことに、更衣室で気づいた。気づいて良かった~。それにしても、脇毛の存在をここ1週間くらいすっかり忘れていたようだ。ジムの持ち物リスト作ろうかな。脇剃るって。それだけじゃなく、今日はシューズ持ってきたのに靴下忘れたし、ビニル袋も忘れた(もし泳いだらどうやって水着持って帰っただろう?)。

頭の中ほんとぐちゃぐちゃ。仕事も整理が必要なプロジェクトはぐちゃぐちゃ。部屋も、机も引き出しも。整理されてないことがいやになる。前は平気だったのに。カオスで良かったのに。メモとっても、あとから意味不明だし、そのメモ自体すぐどこかへいってしまう。最近会社でさがしものばかりしてる気がして、ほんと嫌になる。

今日は結局お風呂だけ満喫。頭のてっぺんから垂直にシャワーを流し続けるとやばいくらい気持ちいいことを発見。重たい何かがゴソっと落ちて、体が軽くなった。。。。。

わたしは文章を書くのが遅い。ちょっとしたブログ記事にも、推敲やらなんやらで1時間くらいかかってしまう。ちゃんと書こうとすると書けなくなってしまうので、今日はメモだけ。

・週末から彼が家に来てくれてる。昨日だけ、何ヶ月かぶりに料理をした。久々においしかった。

・昨日(月曜日)は、とうとう、会社行けないかと思った。電話するシミュレーションまで頭の中でした。でもなんとか行けた。行けてよかった。

・昨日の英会話、生と死について話す。"make a change"自分がこの世に存在することで、世界の何かを変えよう、というくらいの生に対する意気込み、ってのは、異質なスタンス。できるだけ何にも影響を与えずにそっといなくなるのが理想だったが・・・・・・

・さっき、Lynxさんのエッセンスを受け取った。詳しくは後日。(とりあえずSouls' Essenceがすごい。ライトアップする感じ。まぶしいくらい。)
Morningstarエッセンス関係検索してて、ある人の過去の日記を読んではっと気づく。(なんとなくリンクをするのが憚られるのでしないが)

友達がほしいかも、って言っても、私には「友達を大事にする」経験もなければ、覚悟もできてない。昔も今も明らかに「自分が一番大事」なのに、それをおおっぴらには言えない。

「今日は気分が乗らないから行きたくない」とか自分勝手なこと思いまくりのくせに、そんなことは夢にも思わないかのような、行きたいフリ、楽しいフリ。だから、友達を持つってことは、私にとってめちゃめちゃ面倒くさいことだった。だから、ほとんど全員、いなくなって、正直ほっとしたんだった。離婚したときも、関わらなきゃいけない人が激減して、ものすごく解放感を得たんだった。正直、親とさえ、つながりを断ち切りたいと思ってた。私は今年も、1枚も年賀状を出さない。そういう今の状態が、自由で、楽だ!という嬉しさすら今もある。。。。。。

面倒くさいから人と関わらない。人と関わる中でそういう自分の本質的な身勝手さがばれるのが怖いってのが、私の実体か。

それなのに、最近は、人と関わりたい、という贅沢な思いが芽生えてきて、本当に身勝手にも程があると思う。だって、面倒くさくならない範囲でっていう条件付きなんだから。

友達を大事にして、なおかつ、自分も大事にするって、どういうことなのか、イメージがわかない。今から作るなら、持続可能な友人関係を築きたい、って思うんだけど。
最近、食欲が止まらなくて怖いくらいだ。特に深夜、寝る直前に、もう食べれない、というところまで食べ続けたりする。朝起きると胸焼けがして、何も食べる気がしない。

少し前までずっと、うちにはお菓子というものがなかったのに、おとつい?鬱状態でスーパー行って、例のように何買っていいか選べなくて、ちょっとでも気になったもの全部買ったら2,000円くらい、お菓子を買ってしまい、今それを片っ端から食べてる。ただ、何かを食べてると気が紛れる気がして、甘い物が食べたいわけじゃないのに、家にあるから、食べてしまう。お腹が一杯でもう食べれない、ってとこにいくまで食べ続けてしまう。

1食分「食べれなかった」のってつい1ヶ月前だったと思うのだけど。味が分かるだけいいのかな。
今日は、結局、会社行って良かった。珍しく5時間以上ミーティングしっぱなしで、めちゃめちゃ疲れたけれど、それで、随分、これからの仕事が明確になったから。後が楽になったから。

それにしても、ものすごく行きたくないときに無理矢理出かけると、大体、後から行って良かったと思うものだ。
Lynxさん、日本時間で昨日の深夜には発送してくれたみたい。めちゃめちゃ早い・・・・・・しかも、ちょっとした事務的なやりとりのメールに、一言Englishエッセンスを頼んだ経緯を書いたら、すごく心がこもった返事が返ってきた。何気ない言葉だけど、作り手直々にメッセージをいただけるのって、今までにみたいにショップを通して大手?メーカーのエッセンスを買う場合では考えられないことで、なんか、感動してしまった。

もちろん、それとエッセンス自体の信頼性は別に考えるべきだとは思う。飲んでみるまで分からない。だけど、やはり、こういうやりとりがあるだけで、エッセンスに特別さが加わる気がする。
家出る10分前まで休むこと現実的に考えてた。生理だからと食べるものがジャンクだからお腹壊してて気持ち悪くて、もともとの無気力に打ち勝つパワーが出ず。残ってた菓子類を手当たり次第食べて、お湯沸かして飲んで勢いで出てきた。気持ち悪い。。。。。。でも一安心。
昨日エッセンスをLynxさんのとこに注文したばっかだというのに、Healing Watersからセールのお知らせが(汗)

Healing Waters Special Sale Page

こういうタイミングなんだよね。。。。。。(LynxさんのエッセンスはHealing Waters経由でも買える)

エマージェンシーも切れそうだし、Y.E.Sも切れてるし、クラブアップルも切れてるし。。。どうせどこかで買うつもりなんだけど、迷う。しかも1月にはFESの20%オフセールをやるらしい(笑)
昨日一緒に出張いく先輩に、「お願いだからしゃべる方(英語)どうにかしてよ」と言われたんだった。わたしもどうにかしたいのはやまやまなのだ。でも朝のこの不安、もやもや、人への緊張、余計なぐるぐる思考の霞を追い払って「出勤」するだけで精いっぱいなんだ。これ以上頑張れない。
今日は久々に会社で鬱状態になってしまい、やばかった。あと何時間、あと何時間座ってればいいの、って。そういう自分が給料泥棒みたいで不甲斐なく情けなく。

今日に限って、エッセンスボトル入りのポーチを忘れていってしまい、精油ももちろん忘れ、さらには今日に限って会社の飲み水(白湯)も切れてしまい、手出しできず。(呼吸法、思い出さなかったな)17時過ぎたら少し元気になった。定時に会社から逃げ出した。

「エッセンスのおかげだ!」って思う変化のほとんどは、エッセンスの存在なんて知らなくてもいずれは起こる変化が、「その」タイミングで来るだけだと思ってる。でも、今、この痛みを、この重さをどうにかして!ていうピンチのときに、エッセンスは確かに即効性があると思う。痛みなどがすぐなくなるとかじゃなくても、1人じゃない、っていう感覚、強くなれる。

・・・てことを1日苦しんだ末に考えて、そういう即物的な?効果を思い切り狙ってみるのもいいかも、と、つい今、MorningstarのThe Language EssencesのEnglishを注文してしまった。うーん。ずっと前から気になってて。何度も「くだらない」、「虫が良すぎる」、「怪しげ」と打ち消したんだけど、つい。ま、実際、そんなこと言い始めたらバッチだって十分怪しいんだし、飲んでみないと分からないんだもの。1月のUS出張決まってしまった、でも何もやる気がしないぞ、っていうピンチの時だからこそ、もし効果(があるとしたら)分かりやすいんではないかと思って。

ついでにSoul's Energy Essencesも注文。こちらは、もっと、どうなんだろ・・・って感じ。でもせっかくLynxさんのとこから注文するなら、有名なこのエッセンスも試してみようと思った。非常に私らしくない買い物だけど。
ここ1ヶ月間ずっと土日出勤だった彼が久しぶりに来てくれた。で、動けるはずが生理でダウン。。。。。。料理とか掃除とか皿洗いとか全部してってくれた。感謝。

にしても痛い。メールもいくつか書きたいし、昨日のエッセンスカウンセリングの記録もしたいけど、今日はPC無理。あの動作音に耐えられない。そういえば、クリムゾン・コレクションのCDが生理痛に効くことを発見。
今日は珍しく会社の人と夕食を食べた。たぶん、今まで生きてきて一番楽しい「食事会」になった。人と飲みにいったり、ご飯食べに行ったりするのを、(楽しいフリをするんじゃなくて)本当に楽しいって思えるということがずっと分からなかったけれど、なんとなくニュアンスは分かった気がした。

これが会社の人じゃなくて、気の置けない友達とかだったら、もっともっと楽しいものなのかもしれない、という予感とともに。人との関わるには、自分を良く見せなきゃならない、って思ってたけど、自分なんて隠すほどには大した存在じゃないな、と。

家に帰ってみると、音信不通だった、前の会社で一緒だった人から1年ぶりにメールが来てた。友達がほしいかも、と思い始めてからの初めてのチャンス。流れにまかせて動いてみよう。

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。