necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
今とても幸せ。彼とやっと打ち解けて話せるようになってきて、でもまだすべては見せてなくて、緊張感もあり、お互い気遣いあえて、感謝しあえて、、、、、もしかして今が一番幸せなときなのかな?という不安もよぎったりするけれど、信じてる、信じてる、これからもっともっとお互いに高め合い、成長して、幸せになっていくと。

彼は本当に自然に人を褒めたり感謝したりできる人。そういうとこものすごく尊敬するし、私もそうなりたいと思う。

今日は結婚の話になって、彼が「2人のことだけ考えて一緒になっても、長続きしないと思う。一緒に周りの人を幸せにしたいと思って結婚すれば、幸せになれる」って言った・・・。

素直にすごいなと思った。言われてみれば、それこそが私が前の結婚に失敗した理由そのもの・・・。人が怖くて、社会が怖くて、結婚すれば周りの人と関わらなくてすむと思って結婚した・・・・・・。

これから目指す方向、次の結婚へのビジョン、、、、、まったく持てていなかったのに、今日、彼のその言葉で、ああ、そういうことかもしれないって思った。

周りの人を幸せにしたいだなんて、(ついこないだまで人とすれ違うのだって怖かったくらいで、やっと世間話が楽しめるようになったばかりの私には)あまりに大それたことに思うし、まだ想像もできないけれど、、、、不可能じゃない気がしてきた。

これからどうなるかは分からないけれど、彼と知り合えて、こういう話ができる仲になれて本当に幸せ。

穏やかで優しい関係、現在進行中!嬉しい!
スポンサーサイト
「考える」ことが役に立たないみたいで戸惑ってる。今までの経験をもとに考えても、今起こってること、これまでとはまったく違うんだもの。

とにかく今起こってること、目の前にいる人に心を開いて、感情を味わって、感謝して、、、進んでいこう。

わたし、彼にすごく大切にしてもらってる。愛加さんの本読んでて良かった。私は彼がしてくれたことにちゃんと気づいて、感謝や嬉しい気持ちを表現するだけでいいって、、、、、その機会はたくさんあって、たくさん感謝できて幸せ。彼は本当にいろんなことしてくれるんだもの。今、とても幸せ。

最初戸惑ったのは、彼の愛情表現の方法が、今までの人とぜんぜん違ってたから。今までの人が普通にしてくれてたことをしてくれないと、「えっ、、、私愛されてないの??」って思っちゃった。「あたりまえ」っていう感覚って怖いね。

「恋人ならこうすべき」って、「今までの人がそうだったから」って期待するなんてバカだ、わたし・・・。目の前の彼を見ず、過去の経験を元にジャッジしてた・・・。

でも、今の彼は、今までの人だったら想像もできないような方法で愛情を表現してくれる。本当に嬉しい。

たぶん、それも「あたりまえ」になっていってしまうかもしれないけど、今の嬉しさ、新鮮さを忘れずに、彼がしてくれることにいつも喜びを感じられる自分でいたいな。
付き合うことになっちゃった。なんか、すごい不安だ。どうしよう。願って、手に入れたはずなのに。ビジョンがない。早く描かなきゃいけないのに、疲れてる。疲れてる。ただ、寝ていたい。何もしたくない。

もっとわくわくしてるはずじゃないの??
2010.05.16 20:47 | 恋愛 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
日曜日に悶え苦しんで至った結論は、恋愛はいいよ、その人がそう思うなら諦める。だけどその人のこと尊敬してるから、もっとその人のこと知りたいし、仲良くなりたい!ってことだった。

そのことを願って、月曜の朝、本当に思ったこと、思っていたことを彼にメールで伝えた。今までは自分をよく見せようとするあまり、そういうの伝えてなかったなと思って。誤解されたままじゃ嫌だし。

そしたら、昨晩になって彼も本心を言ってくれて、また信じられない展開になってしまった。

なんか、実は相手も私のことを好き・・・でも付き合うのは怖い、傷ついた経験もある、私は何かを求めてるみたいだけど答えられない、どうしたらいいかわからない、ということだったみたいで。お互い付き合うの怖いよね、これからどうなるか分からないけど、仲良くしていきましょう~って、そんなことを普通に話せるようになってしまった(汗)

こないだの出来事で逆に壁が壊れた。気取ったり、隠したりせずに、内面を自然に出せるようになった。そのときに、お互いに自分の嫌な面(と思ってること)が出ちゃって、それでも相手が引かなかったのを感じて安心したんだと思う。

微妙な関係の続行ではあるけど、信頼関係ができた分、前よりもずっと安心できる。

これって、相手との距離を推し量って行動する新しいレッスンが始まった・・・ってことかも。。。

どうなるのかな?もう想像もつかないや。とにかく、願ったことはなんでも叶ってしまう!!!

*そんな昨日、何度も見たのは7の連番だった。そのメッセージは、、、
You are definitely on the right path! Move forward!
昨日は自分でもあきれるほど泣き続けたというのに、今日はずっと笑ってた(汗)それは、通勤中、啓示のようにひらめきが降りてきたから。

「傷つけた罪悪感よりも、傷つく痛みの方がずっと楽」

このひらめき、先週末のリバーシングのテーマが罪悪感の手放しだったこともあって、深く腑に落ちた。「人を傷つけた」という自責の念は、10年経っても普通に抱えてたりする。でも「傷ついた」って・・・それ、傷つくことを選択してるの自分じゃん。今この瞬間に別の面見ようと決心すれば変えられることじゃん。

私が一番恐れていたことは、相手を傷つけてしまうことだった。私はまだ人の心がわからないから、やってしまうと思った。それに比べれば、自分が傷つくのなんて、数倍まし。だって、私はたくさん傷ついてきたから、ちょっとやそっとじゃ折れない自信あるし(笑)

そう考えたら「傷つける」方のきつい役割を買って出てくれた彼の勇気と優しさを素直に尊敬できてしまった。彼の行動に対して感謝の気持ちしか湧かなくなったら・・・「傷ついた」という感情も消えてしまった!


なんか嘘みたいな話だけど、そういうことが本当に起こるみたい。

そんなこんなで会社にいって、終始ニコニコで、彼に話しかけたりして、、、、、、思った通り、彼は、辛そうだった。。。。。。なのに、私が辛くないかと気遣ってくれるっぽく、もうなんかおかしくって。(ちょっと意地悪な気持ちもあり)

すべては思いが作り上げてるんだね。

次の願望として、恋愛関係でなく、彼と仲良くなる(友達みたいな関係になる)っていう願いを設定。
昨晩、振られました。私は、、、待てなかった。

原因の1つは、私が好意を前よりもストレートに表現するようになったことだと思う。好意をストレートに表現することは、いつも笑顔でいられなくなることでもあった。ルールズはともかく、愛加さんの教え(彼の前ではいつもふんわりまろやか♪ないい気分でいること)だけは守りたかったのに、できなかった。

距離をおかれて、考えてるって言ってくれたのに、、、、それでも私は、、、、、、、はっきりさせたくて、待てなくて、言葉にさせてしまった。

仕事で信頼してるから、これ以上仲良くなってその関係が崩れるのが怖いって。元みたいな関係に戻れませんか?って。necoxさんの優しさに甘えてました・・・。

その「優しさ」は、ルールズで作ったものだったのかな?ルールズは、「好きな男の人には気のないフリをしなさい」っていう教えで、、、、、、それを守ってたときは、確かにドキドキが続いた・・・毎日彼からメールくれて、電話くれて・・・。そういう関係、初めてだったから、、、、ドラマみたいだなって本当に楽しかった。。。

でも、電話したり、デートしたりするうちに、彼の本当の優しさ、繊細さが見えてきて、以前とは違う意味で大好きになり始めていた。もちろん弱さも見えてたけど、それも含めて私は受け入れたいと思って・・・近づきたいと思って、その欲が、、エゴが、、、抑えてたのに、、出てしまった。私はまだそんな器ないのに、ビジョン見えてないし、覚悟もできてないのに、先走って感情をあらわにしてしまった。

彼がここまでっていう防御線を張ってることは気付いてたのに、焦ってそれを壊してしまった・・・・・・壊したかった。。。。。どうしようもないね。そこを超えなければ、ずっと楽しく曖昧な関係でいられたのかな?でも、つい数日前までみたいな、ドキドキだけして、それ以上近づけない関係って私には苦しすぎる。

***

でも、今本当に何が苦しいって、、、、この悲しみを話せる人がわたしには誰もいないってこと。友達がいなくて、「彼氏」という立場の人をカウンセラー役にしてずっと頼ってきたから、、、、、、(その好きな人を私、やっぱりカウンセラー役に置く予定だったの?そう無意識に思ってても不思議じゃないよね、染み付いた思考パターンだから。)私、やっと、やっと人とつながりを持てたと思ったのに、また一人ぼっちになっちゃった。

つながりができる前は、一人なんて慣れっこだったのに。孤独、、、寂しさ、、、私、平気だと思ってたのに。こんな感情、初めて。(いや、2回目か・・・元彼と離れて一人になったとき、初めて感じた感情・・・。)

もうメールもしちゃいけないんだよね?って聞かなくてもいいのに聞いちゃった。「・・・また甘えちゃいそうなので・・・。」という答え。ずるい。でもそのずるさも好きだった。

***

私が告白とかしてしまう前に、はっきり言ってくれたのは、彼の優しさ、誠実さだと思った。そう信じられるから、だから、、、、、、嫌いになんてなれない。そっか、嫌いにならなくてもいいんだ。大好きなままで、明日から、たぶん、私は会社で普通に振る舞える。そのくらいの強さ、私にだってあるし、それが彼の望むことならば。

***

悲しくて悲しくてたまらないのに、このありえないほどの心のスッキリ感はなんなんだろう。昨晩からだ。寝付けなくてずっと横になってるのに、羽根が生えたような体の軽さ。ハートのあたりが実にすっきり。

ふつう、これだけの悲しみだったら重くなるはずなのに、まるでヒーリングCDとかやった後の体感覚なんだもの、すごい違和感。上からのサポート、、、、、、そうとしか思えない。だから、私は、これが大きな流れの中で、起こるべくして起こっていて、最善の方向に流れているのだと信じられる。私はその大きな流れを信頼して身をまかせようと思う。

そう、最近2の連番ばっかり見てたの、2の意味は「信じて」・・・・。しかも、昨日の夜、、、つまりその決定的な電話の前、友人(といっていいのかな?先日から書いてる、久々に連絡をとった人)と食事したときのお会計は5,550円だった。555のメッセージは、、、「大きな変化が起ころうとしています」。。。

彼と関わりを持ち始めてからの短い期間(たった2週間だ!!!)で、たくさんの変化があった。初めて、人を愛する、大事にするってことの意味を本気で考えたし、いつも褒めてもらって自信つけてもらった。美しくなりたいという気持ちだって、振られた今も変わってない。彼からはもらったものばかり、、、、、、そうか、今、彼とのレッスンを卒業するとき、なのか。早かった。早すぎた。もっとゆっくり、楽しみたかった。でも、自分でしたことだ・・・。それでも、彼と出会えて、関われて、幸せだった。

さあ、今日はどうしようかな。どこか自然の中にお出かけでもしてみようかな。私らしくないことでもしなきゃ、やってられない!
わかった・・・。自分が何に悩んでたかやっとわかった。

私は、今好きな人をカウンセラーにしたくないんだ。

今までつきあってきた人には私の心の奥底のぐちゃぐちゃまでさらけだして、カウンセラー役をやってもらっていた。もう次の好きな人はそんな風に扱いたくない。

だから、本当の気持ちを隠そうとして、恋愛テクニックに走ってたんだと思う。自分の本当の感情とは違うことしたり、言っちゃったりしてた。「本に書いてある事」だから、って都合のいい言い訳。

作った自分だから、、、、、、それで、相手が期待どおりのいい反応返してくれないと不安になる。本当の自分見せてるなら、相手の反応が予想外でも、これが自分だからと堂々としてられるはずなのに。しかも、隠しきれない不安定さが見え隠れすることも気になってしまう。相手と真摯に向き合えてない自分を自覚してることによる罪悪感。。。。。。

少し弱さを見せるくらいで、とどめておきたい。重くなりたくないし、私の悩みをかぶせたくない。それでいて、いつも本音で、誠実に向き合いたい。どうしたらいいんだ!
恋愛テクニックとか、読んだりするのやめることにしよう。わたしがしたいことってそんなんじゃなかった!

フリーの人は「付き合うこと」がゴール。付き合ってる人は「結婚」がゴール、それ目指してあれこれ、みたいな。そんな発想、私にはもともとなかったものなのに、そういうのを求める人への情報が溢れすぎてて、つい自分もその流行?に乗り遅れないようにと、洗脳されてしまったみたい。ルールズはまさにそういう人への情報だった。

私が本当に求めていることは、私と本当に波長が合って、お互いに良い刺激を与え合って、幸せなお付き合いを通してお互いに長いスパンで成長していける、最高のパートナーに出会い、愛情を育んでいくこと。

今好きな人とつかず離れずの微妙な関係で、、、、、、どうしたら、この人は一歩踏み出してくれるだろうって、なんかそういうつまらないことに対する「ゲーム」にはまりそうになってた。彼の行動をいちいちジャッジして、あれ、こういうときにこうしてくれないってことは脈ナシ?って不安になったりだとか・・・。不安で苦しいばかりの「ゲーム」。危ない危ない。

そんなの愛じゃないね。

心を入れかえよう。ちょっと前まで、私は彼と目が合ったり少し話せるだけで幸せだったのに。普通に話せるようになった途端に、彼を思い通りにコントロールしたい欲が出てきてしまった。今気付けて良かった。

*******

今気づいたけど、上に書いた『フリーの人は「付き合うこと」がゴール。付き合ってる人は「結婚」がゴール』ってまさに「ないもの」にフォーカスする発想だよなあ。今「ある」ことに感謝。今この場所でハッピーに。私、その道を選択するって決めたじゃない!!!
昨日、好きな人と初めて会社の外で会った。(なんか恥ずかしくなってきたので、恋の具体的な進捗をいちいち報告するのは今日で終わりにしようと思う。)

最近ルールズをパラパラ読み直して参考にしてる身としては、そのとおりやってない!ってことが気になってる。たとえば、土壇場の誘いは断れっていうのがあるけど、昨日誘われたのって当日だったし、成り行きだったし(汗)デートは早めに終わらせるっていうルールも守れなかった。。。。。。

ルールズよりも自分の直感を信じる!って言ったら格好イイけど、流されてるだけの自分の弱さも自覚しててそれが罪悪感につながる。

いやそれでも、その不完全性も含めて自分だしね・・・。この記事に書いたような、守れなかったルールへのとらわれこそが、時間の無駄。

楽しくいろんなお話しできたことが本当に嬉しかった!それだけでも、数週間前から考えたって大きすぎるくらいの進歩。また誘ってもらえるように綺麗になろっ。(会社の服お洒落ですよねって言われた(笑)私服がダサいこと自覚してたのにも関わらず、頑張ってる感が見えるのが恥ずかしくてあえてパンツ×スニーカー(これがまた似合わないんだ・・・)のまま行っちゃったし・・・。もし次誘ってもらえたなら、こんどこそはドキドキさせてやるっ)
なんだか、毎日魔法の中で生きている感じ。不思議。

今日は、元彼への深い感謝の気持ちが湧いてくる、というギフトを受け取った。

***

好きな人と少しずつ打ち解けるにつれて、こう、、、あまりにも予想と違う人ぶりにびびってるところ(笑)、、、、全然悪い意味じゃないんだけど。

今好きな人は私より少し年下。でも、一見落ち着いてるので、私が頼る側だと思い込んでたんだけど・・・・・・。なんかすきを見ては?甘えてくる(笑)その感じが、私にはものすごく新鮮。作戦かもしれないけど。

男の人とは、自分が甘える側の関係しか持ったことなかったし、これからもそのつもりだったのにな。ひえー、しっかりしなきゃ、というか、母性本能的なものを刺激されまくり。それが嫌じゃないんだよね。。。私にそんな属性あったなんて、びっくり。

同時に、、、、、、元彼は、私よりかなり年上だった元彼は、こういう気持ちだったのかなって少しだけ、分かった気がした。至らないところがあっても、幼いなって思っても、愛しいと思ったら非難する気になんてなれないよね。全部そのまま受け入れて肯定してあげたいと思うよね。

元彼は、私のことを、初めて会ったときから、ありのまま受け入れてくれたし、最後まで私の思うようにさせてくれた。それは本当の意味で強さだったんだな、彼は一見頼りなさそうだったけど、本当に大人だったんだなって、あらためて理解した。本当にありがとう。

私は、元彼にいただいた愛を(もう元彼自身に直接返すことはできないけれど)これからたくさんの人に連鎖させていけると思う!
そうだな、もう少し進んでみたいな♪これ以上近づいたら愛想つかされる(またはわたしが愛想つかす?)ってこともあるかもしれないけど、もしそうなったら、お互いにもっと別の合う人がいる、というだけのことだもんね。

デートに誘われたらまずいって思う理由を考えてみると、「着て行く服がない」に尽きる。

この数カ月でかなり装いを良い方に変えたけど、それは会社限定。お金もアタマも、私服までまわってなくて、今も私服は数カ月前とほとんど変わらないTシャツとジーパン。それにノーメイクで普通に買い物でかけてたりする・・・・。

会社用の服も別にスーツじゃないから、休日着ておかしくない服ではあるんだけど、会社でいつも着てる服を休日に着たくはないなあ。好きな人は、服のこと、よく気づいたり褒めたりしてくれるし。そういうことに興味ある人なんだと思う。だから、外で会ってがっかりはさせたくない、、、、、、。

基本、好きな服着ればいいんだと思うんだけど、会社というTPOをわきまえないとしたら、いったいわたしはどう魅せたい?何を着たい?っていうのが全然分からない。それを知りたいっていう願望を打ち上げておこう。

ま、別に、完璧になってから進まなくってもいいんだよね。彼はある程度弱いところさらけ出しても引かないみたいだし、それに引く人なら、そこまでの縁だったというだけで。
なんかすごい。好きな人が毎日携帯メールを送ってくれる。そして今日突然、電話をくれた。初めて。1時間くらいしゃべった・・・・。話が続いたことに、びっくり。。。想像もしてなかった展開。なんというか・・・自分の人生じゃないみたいだ。小説とか、ドラマとかであるよね、という感じ。あ!普通の人になったんだ、わたし、ほんとうに。

先週末打ち上げた私の願いは、その人にもう少し近づきたい!それだけだった。

その頃、自分の感じていることが伝わるということ。 - レイキと太陽と月と☆を読んだのをきっかけに、なぜか(自分でも今思うとウケるんだけど)大真面目にその人のガイドに向かって、もっと近づきたいです!近づかせてください!ってお願いしてた。

、、、、、、その効果としか、思えない。それほど、ありえない展開。。。。。。自分でも半分信じてなかったのにな・・・・・・怖いほど、願望が叶う。

次の願い、打ち上げる?打ち上げない?そう、デートに誘ってほしいかどうか。願ったら、叶う。どうしよう。
今日は、、、、、、好きな人と大きな進展!今までPCメールしかしたことなかった、というか相手の携帯アドレスを知らなかったのに、つい今まで携帯で何往復も雑談メールしてた。こんな感じ初めて。元彼ともPCメールがメインだったし、電話で話すことが多かったから。すごい嬉しい。。。。。。(涙涙)

今日はそれしか書くこと思いつかないや。

いや、そうでもないか。

これは前から徐々にそうなってたんだけど、好きな人以外の男性社員の方と、自然に会話が成り立つようになってきた自分にびっくりしてる。相手が気持ちよくしゃべり続けてくれることが多くなってきた!!

今好きな人は、男性には珍しく自分のことはあまりしゃべらない人(聞くのがめちゃめちゃうまいから、気づくとわたしがしゃべってる・・・)だけど、ほとんどの男性ってしゃべりたがるから、相槌さえ一生懸命すればいいわけで、楽かも。好きな人との会話を頑張ると、他の人と話すのがどんどん楽になるんだ!

ほんと、この出会いに感謝。
いままでいかにイチかゼロかの思考に囚われていたかを、この頃ひしひしと感じる。

元彼と別れてから2ヶ月とちょっと経った。今まで私が男の人と付き合うっていうことは、私のドロドロの心の奥底のヘドロをも飲ませ、受け入れさせることだった。そして得た上澄みだけを、その他大勢の人たちに見せた。

最近、さみしさ、孤独感を強く感じる。それは、以前に作っていたような関係を取り戻したいというのではなく、まだ知らない、けれど心のどこかでは知っているはずの、人と温かくつながる感覚へ焦がれる気持ち。

濃いつながりを作るためにヘドロを飲ませ、他の人とつながらないために泥の存在を完全に隠蔽するっていうことをずっとやってた私は、今、人とつながりたくて、自分の「濁り」を少しずつ周りの人々に見せるようになった。一つ一つ、反応を確かめる。ここまでなら、飲んでもらえる?ここまでは・・・?

そして、特に好きな人にたくさん見せたくなってしまう。自分の弱い面、ダメな面を。

今好きな人は、本当に受け止めるのが上手で、、、、、、彼氏以外の人に自己開示して拒絶されない、という初めての経験が嬉しくて。。。。。。でも同時に「それ以上は関わりません」っていう壁もはっきり示されていて、どうしてここまで受け入れてくれるのに、ここからはダメなのか、、、、、、(それはもちろん恋愛感情がないからなんだけど)そんなグレーな状況を作り出すのが初めての私には耐え難い苦痛に感じてしまう。

その人は、私を(ありのままをかなり出してるにもかかわらず)嫌ってはいないように思える(ものすごい演技派だったら話は別だけど)。なのに恋愛感情はない、っていう状態が、私にはまだよく理解できない。

愛には2つあるのかな?パートナーとの愛と、パートナー以外の人との愛と。私は後者の経験がまったくなくて、その2つの何が違うのかわからない。パートナーとはエッチするというだけ?

それにしても、わたしは、他の人の濁りをまだ飲めないというのにこんなこと悩んでしまう。まあそれはそれとして、人の話に耳を傾け、ジャッジせずにそのまま受け入れる訓練に励もうと思う。
目標立てたり、このルールを守るぞ!って意気込んだ後、きまって落ち込みやすくなる、っていうことが分かってきた。

「よし、明日からこうしよう!」って決める。そこまではノリノリなんだけど、、、、、、いざ実際やってみてそのとおりできないと、すごく落ち込んでしまうんだよね。

今日、好きな人が、2人きりでたくさん話せる機会を作ってくれた。それはその人のとってくれたアクションだった。すごい嬉しかったんだ・・・。でも、、、会話が全然続けられなかった。せっかく自己開示してくれてるのに、何を言っていいのか分からなくて沈黙してしまう、のを繰り返して、まったく会話にならず。相手の話にうまく反応して、乗って、気持ちよく話してもらいたいって、心から思ってるのに、思いすぎたのか、、、、、

あれだな。そっちにアタマをとられちゃうんだよね、会話テクニックに、きっと。ほんとは、話に集中するだけでいいんだよね。

直後はさすがに落ち込んだ。でも今まったく気にしてないのは、現実世界は「敗者復活」が普通のことだ、って分かってきたから。最初からうまくできるはずがない。1回できなかったら、その人はずっとそれができないのかって?そんなこと本気で思ってるまともな大人は1人もいない。あるのは「そのとき」うまくできなかった、という事実だけ。

わたしの一番誇れるところは、変わっていけるところ。わたしは変われる。もしかしたら、、、今好きな人を惹きつける(っていう言い方いやらしいかな?)のには間に合わないかもしれないけれど、いつか出会う大切な人のために。がんばって、一歩一歩失敗しながら会話の練習、がんばろうと思う。こんなわたしでも話しかけてくれることに、心から感謝。
仕事スイッチONの効果が早速出ているみたい。今日は本当に久々に、家で仕事にちゃんと取り組めてる。

最近、朝目が覚めた瞬間に言葉が降りてくることがよくある。先週土曜日は「今日は人生で最高の一日!」っていうのだったし、今日(もう昨日だけど)は、「普通のことをしっかりと、当たり前のことを丁寧に」だった。まさに今必要なメッセージ。

***

好きな人へのアクション、夜に立ててた計画はやらなかったんだけど、もう1つ別のプランもあって、それが無理なくできる流れだったので、思い切ってやってみた。上原愛加さんの魔法のプリンセスレッスンにあったレシピの応用。ストレートに気持ちを伝えてる(告白ではなく!)のに、いつもちゃんと受け止めてくれるその人の懐の深さに心から感謝。たぶん、わたし今それに甘えてる。

恋のテクニック本によると、好きだってばればれだと(狩猟本能くすぐらなくなるから)アウトなんだって。わたし、それよりも、今は、人と話せることや親愛の情を示せることが素直に嬉しい。だからつい、今までできなかった新しいコミュニケーション方法を実験したくなっちゃう、そういう段階。恋愛以前かも。

***

最近、好きな人とやっと会話らしい会話が成立するようになってきて、それと同時に、彼がわたしの話を覚えててくれるようになってきたのが嬉しい。

いろいろ話す中で、彼の人物像が自分の中で、立体的に深みを増してきた。こういう体験も初めて。視線交わすだけで分かったつもり、だったなんて恥ずかしすぎる。しゃべらないと本当に分からないんだな、と実感。

でも、、、、、、話せば話すほど接点がない!!!本当に違うタイプの人なんだ・・・(汗)。たぶんそれが怖いから今まで人と話せなかったんじゃ?っていう、共通項の見つからない会話ど真ん中。まったく話が合わなくても相手に好感を抱いたままでいられるんだ、、、、、ていうのは大きな気づき。恋の力はすごい。

***

好きな人はすごい質問上手。というか、話を始めるきっかけとして、質問してくる。わたし、何か自分のことについて聞かれるとつい、今までの癖で「情報」を語ってしまう。そこで相手が何か反応してきたなら、それがいくら的外れでも、自分の情報開示が途中でも、相手が提供してきた情報に焦点をうつす柔軟性、遊び心を持ちたい。自分の話へのこだわりを手放したい。ほんとにいろいろ教えてもらってる。
つい昨日の夕方まで、私好きな人のことでアタマがいっぱいだったのに・・・。今夜あるアクションを起こすかどうかで迷っていた。別に告白なんかじゃないけど、そのアクションを起こすことを想像するとわくわくするような、でも何か気が進まないような、自分の本心が分からなくて揺れていた。

でも、手相がきっかけでどうでもよくなっちゃった。それが答えだ。自分がどうしたいのか、分かるようにサポートしてくださいって上にお願いしてたので、答えが与えられたかたち。

やっぱり私、今男の人と深い仲になることを心底は望んでないわ。想像できないんだもん。でもときめきは欲しい。それは会社にいる間にその人と意識し合うことで叶えられてる。ああこれでいいんだ!完璧にうまくいってるんだ。

そういえば私、今やってるみたいな視線を交し合う関係が大好きなんだった・・・。抱きしめられるより、じっと見つめられたほうが興奮するくらいw 高校のときみたいなときめきがもう一度したい、って(無意識に)願ってたこと叶えられてるじゃん・・・。

ここは、いいとこ取りでいこう。今好きな人には適度な刺激をもらって、それを楽しんで、成長しよ!もっと願いが大きくなれば、それが叶うから。願う力を育てるには、まず自分を一番大切にして喜ばせることが最優先。好きな人に対して物欲しそうにしてちゃ、自分の魅力を落とすだけ。余裕持っていこう♪
この記事 に「からかわれてると思いつつ、構ってくれるのが嬉しい」って書いたけど、それ信念!!ってことに気づいた。

「からかわれてるだけ」「好かれて喜んでるだけ」って、私の高校のときの失恋からくる信念だ。そんなこと繰り返し思ってたら、そういう現実を引き寄せるってば。自分が何望んでいるかはまだわからないけど、それを望んでない!ことだけはたしかなんだ。

相手が何思ってるかなんて、ほんとのところわかりゃしない。それでもあえてシミュレーションするというなら、したくなってしまうなら、自分が望む方向だけにしよう。

今日も一つ願いが叶った。2人で話したいなーーーって1日思ってたけど、仕事忙しくてそういう時間がなく。会社出るタイミングも違ったから駅で会えないかなと思ってたら、偶然同じ電車に乗り合わせ(その人とは反対方向なんだけど、用事があるらしく)。。。短い時間だったけど、意外と楽しく話せて嬉しかった。
今日は、、、久々に客観的にだめだめ。会社休んだ。なんで私こんなに仕事始められないんだろう。もうほとんど病気だ。といっても、こんな状況でも自分のことを責めることもなく、心の中は穏やかだったりするから、相当私って変わっただろうな・・・とか。言ってる場合じゃなく。客観的にやばい。

それなのに、アタマのなかを占めるのは半分以上恋愛のこと。

わたし、いまだに好きな人とどうなりたいのか分からない。(つきあいたいならそうアファーメーションしてるって!)願望を打ち上げるのを保留してる状態。その人ととつきあうなんて、いまだに想像すらできない。

まだ「人を好きになれる私が好き」状態が続いてるのかな、こんな風に人を好きになるなんて、初めて味わう感情だからまあしょうがないけど。。。

先日のリバーシングの影響で、男性と「つきあう」ってことに対する概念がいったん崩れようとしてる。私は今までその人に好意を示すとき、服従を示すサインを送ってきたような気がする。いや、今も無意識にやってしまう。私はあなたより下の人間です、と保護欲や優越感をかきたてるような。(あーもう、これ完全に親との関係だよね!そうしなきゃ、生きてこれなかった!!!!)

で、その好きな人は、ある程度の距離を置きつつ、自分が好かれてることを単純に喜んでいる状態なようで・・・。男の人は、好かれること好きだもんね。上に立つの好きだもんね。

からかわれてると思いつつ、構ってくれるのが嬉しい、そういう立ち位置に今は満足してる。自由にしゃべれるようになったの最近だし、その人としゃべれるだけで嬉しい。だけど、、、このままじゃ嫌。。。。。。うん、やっと嫌だと思い始めた。でも動けない。

だって、私が引きずってるこれまでの概念だと、その人にこれ以上近づこうとしたとして、仮にその人が拒絶しなかったとしても、私はすべてを空け渡してしまい、その人にぶら下がる重い存在になるだろうってことは明らか、、、、、、悲惨な状況が想像できるし、それはもう私も望んでない。

私、どうなりたいんだろう。

それを知るには、、、、わかってる。まず自分の生活の一つ一つを大切にし、日々の生活に喜びを。。。。。。。
だんだん些細なことが気にならなくなってきた、その結果?今日も一日穏やかに幸せな気分だった。

前だったら落ち込んでたかもしれないことだってたくさん起こってる、ような気がする。でも、ネガティブな方に意識がいかないし、今わざわざそれにフォーカスして書き出そうとも思わない。

昨日の記事に、好きな人に冷めちゃったかもと書いたけど、そしたら早速、その人からたくさんの視線や優しい関わり。そういうのって、先日書いた高校時代の辛い片思いの繰り返しと見ることもできる。今までの私だったら、また「気をもたせよう」としてる、だから男の人って嫌なんだ・・・・って辛くなってたと思う。

でも今日はなんだかそういういかにも男子っぽい行動が可愛いらしく感じてしまい、まったく腹が立たなかった。たぶん、本能なんだよね。おそらく無意識。なんかそういう不完全なとこも含めて私はその人が好きだと思った。

それと同じレベルで、自分の失言、失敗、不適切な態度、そういうのも全部可愛いって思えるようにだんだんなってきてる気がする。こういうのが「愛」なのかもしれない。

昨日からアンジェラ・アキの「たしかに」をヘビーローテーションしてる。今、まさにこの歌の気分。「ここにも、今日にも、君にも、誰にも、たしかに愛はある♪」


Angela Aki - たしかに / TODAY

今日は好きな人とたくさん、たくさん話せて、好きな人以外の人たちともたくさん、たくさん話せて、穏やか~に過ぎていった。仕事もちゃんとやりつつ。

好きな人と話しても、なんだか、あまりドキドキしなくなってる自分に気づいてしまった。冷めた?かも・・・。話せるのはすごい嬉しいし楽しいんだけど・・・。一喜一憂するのに疲れちゃった?

たくさんたくさん話してあらためて気づいたのは、彼がいかに私が前言ったことを覚えてないかってこと。私の最寄り駅はどことか何度言ったんだろう。自分でも言ってたけどね、すぐ忘れるって。まさかこれほどまでとは。

なんか笑っちゃった。ショック受けたりしない自分っていったいなんなんだろう。

関心もたれてないことにショック受けるよりも、世間話ってここまで軽くていいものなのかーーーー!という気づきに、気楽になった。情報を正確に伝えようって努力する必要ないじゃん。人がそんなもの覚えてないんなら(覚えてる人もいるだろうけど)。それより、その場で共感すること、楽しむこと、笑いあうことのほうなのかーーー。彼が焦点あててるのはきっとそこなんだ。これは新しい気づき。
書くのに抵抗あったらしい、んだけど、このままだとどんどんストーリーが展開していってしまうので、強引に書きました、リバーシングの記録。

今朝の目覚めは最悪だった。元夫が出てきた。とりとめのない話、夢自体は意味わかんない内容、だけど、心がヒンヤリとしていて、うわ、久々に会社いけなくなるかもと思ったくらい。

しばらくして見えた、というか聞こえた。「それはひどいよ、そんな女とは別れなよ」っていう声。元夫は私との個人的なことを、知り合いにも、どうせ両親にも相当話してたんだ!どうせ自分ばかりいいように話してた。そんなこと、初めて気づいた。

自分も父母とうまくいっていないといいながら、いつも両親に頼ってたし、尊敬してた。どこから見ても立派なお父様とお母様。家柄、財産、すべて私の実家より格上で、いつも家庭の自慢話。どれだけ厳しく育てられたか。悲劇の主人公を気取りながら自慢する。両親と本気で怒鳴りあう私のことを、内心きっと冷たい女だと思ってたのだろう。そして、彼は私の両親をバカにした。

最後は一人で実家に帰ってしまい、父母にいいくるめられて、さっさと離婚していった。離婚届は2通用意しないといけないよ、○○の女はがめついからって、アドバイスされてたんだって。それって慰謝料のこと?私そんなこと考えたこともなかったのに。私は離婚できるだけで嬉しかった。

わたしは、、、、、、元夫と何事もなくスムーズに別れたと今まで思っていたのに。初めて憎悪を感じた。大嫌いだった!あの弱さ。女々しさ。弱さからくる自己顕示欲。口ばっかりで、見栄っ張り。私を守ってくれるといったのに。

-----------------------------------------------

それは、男性から「奪っていた」のは、私だったという、気づきでもある
ルイーズさんと同じ方向性で、恋愛関係の行動指針となるようなものがほしいなあ、と思ってたところ、昨日、まさに私の求めてた内容の本に出会った。



Amazonのレビューでも書かれてる方いるけど、この方の使う言葉は「激甘」。私もちょっと引く。すべてに「魔法の」ってついてるし冗談みたい。だけど内容は、今の私に必要なことばかり。ギュッと縮めればA41枚で書けちゃうんじゃ、っていうシンプルさも(内容が薄いっていうわけじゃない。良いものはシンプルなんだと思う。)これならできる、これマジメにやったら絶対変わると確信したから、明日から私のバイブルにする予定。要点まとめて手帳に貼った(それこそA4 1枚だ)^^

印象に残った部分を書いてみる。
(※引用じゃないです。私が私の言葉で言うとこうなる、というもの。)

***

彼はあなたを映し出す鏡。彼が本当に喜ぶことをすれば、彼もあなたをたくさん喜ばせてくれるようになる。彼が本当に喜ぶこと、、、、、、それは、いつもあなたがいい気分(「ふんわりまろやか♪」な気分)でいること。そして、彼が何かをしてくれたら、喜んで受けとって、感謝すること。

そのためには、彼がしてくれることを、できるだけ見逃さないようにして、喜んで受け取って、その喜び、嬉しさ、ありがとうの気持ちを言葉、態度、表情でこまめに彼に伝え続けること。大事なのは彼に何かしてあげることじゃない、彼が何かしたときにしっかり「受けとる」こと。それが彼にとっての最高のプレゼントになる。

「ミツバチとお花の魔法ルール」(これはあまりにうまい例えなので、こっぱずかしいけど・・・)ミツバチ(彼)が、お花(あなた)のところに来る、という自然のリズムを大切にすること。つまり、美しく咲いて、ミツバチ(彼)が飛んでくるのをしっかり待っているだけでいい。その待っている間に、自分という花を育てる。育て方はいくつかあるけど、その中で一番重要なのが「根っこ」を育てること。根っこは、衣食住を快適にすること、毎日の生活を丁寧にすることで育つ・・・

***

「根っこ」=グラウンディングですね。ここでも今の私の課題と符合。

この本に書いてあることで、一つだけ私がすでにできていることがあった。それは笑顔。彼が話しかけてくれたら、私はうまく話せなくててもとにかく笑顔で精一杯「話しかけてくれて嬉しい!」っていう気持ちを伝えることだけはしてた。だから今でも彼は話しかけてくれるのか、、、ってすごく腑に落ちた。私なんかと話して彼は楽しいんだろうか、、、とずっとずっと不思議に思ってた。いつも癒してもらってばかりで申し訳ないとか、全然思う必要なかったのか。
なんで今好きな人のことを好きなのかなって、昼間考えるでもなく考えてた。一体彼の何に惹かれてるんだ?って。

人に優しくしよう、人を少しでも笑顔にしようっていう心意気みたいなものが伝わってくるときに私はドキドキする、、、みたい。彼はいつも人のことを知ってあげようとする。言葉を受け止めてあげようとする。共感しようとする。褒めようとする。。。。。。

普段はスピード感ある会話を楽しむ人なのに、私と話すとき、彼はいつもゆっくり話してくれる。私が言葉に詰まっててもじっと待っててくれるし、私の声が小さかったり滑舌悪くて聞き取れないとき、何度も聞き直して分かってくれようとする。分かったフリとかしない。。。私のわかりづらい話し方に対して、そういうことしてくれる人って、今までほとんどいなかった。

きっと、これって、心がけなんだと思う。人に優しくしようって思ってるかどうか。自然とできるものじゃなくて、意識してその選択をしているんだと思う。そしてそこにまた惹かれる。

私の今までの対人恐怖的人生の中で、決定的に欠けてた部分。もちろん、私は表面的には優しかったけれど、それは、優しい人と思われたかったからだった。他人の目が一番重要だったから。。。。

***

そんなことを頭の片隅で思いつつ、今日の講習会が過ぎようとしてた。そもそも、ひとり参加の人がほとんどない、知り合い同士の多い講習会で。ひとり参加らしき人たちも、いつの間にかお昼ごはん一緒に行く仲になってたりして、孤独感を感じてた。(ほんとは、今の私のコミュニケーション能力的には、その人達とお昼に行く仲になるくらい難しくはなかった。これが仕事だったら、その人達ともっと話してたかも。でも疲れそうだからあえて一人のポジションをキープした、という自分の選択なのにね。いざ一人だと感じると、なんだか弱くなる。。。思い込みかな?)

でもほとんど終わりに近づいた頃、隣の人になんとなく話しかけてみたら、すごく話しやすい人で。その人が、私を先生に紹介しにいってくれたりだとか、そういう優しさを行動でサラッと示してくれる人だった。人って人にこんなに優しくできるものなの??って思ったら涙が出そうになり、最後の最後に感動してしまった。

同時に、いかに自分が自分のことしか考えていないかも再確認。私、もっと人に優しくなりたい。優しさを行動で示せるようになりたい。そのためには、相手をよーく見なくちゃ。対人恐怖のときは、相手を見ることもできなかったから、人に本当の意味で優しくすることなんか不可能だった。

でも今ならできる。人をよく見て、耳を傾けて。ほんとに相手のことを考えて、その人が何してほしいのかなって寄り添って、そのための行動をサラッとできるようになりたい。

CIMG1577
今日もとっても素敵な日だった!

でも反省点もちらほら。自己表現ができるようになってきて、、、急に態度がでかくなり、、、生意気な口をきいてしまう。目上の人に自己主張。これはやばい。(本当にやる必要のあるところならいいんだけど、そうじゃないところでやってしまうから)もうそろそろ、舞い上がってばかりじゃなくて落ち着かないとな、とな、と思わされた。

今日は会社の近くの桜の花が満開で、お昼のひとり時間を心から楽しく過ごせた。桜の花って酔っぱらい効果がある気がする。その後しばらくハイテンションでほとんど酩酊状態...



今日は好きな人といつもと違う感じで目があった・・・私が他の人としゃべってるときに、少し離れた場所にその人がいてこっち見てくれてる、、、、、、っていう。私しかそっちの方向向いてる人はいなくて。表情もいつもと違って・・・。私が一番弱い目の合い方だった。
めちゃくちゃ久しぶりにバタンキューしてしまい、昨日ブログ書けなかった。

昨日は・・・・、しゃべれることが「日常」になってきた日。興奮状態を通り越して、あ、わたし普通にしゃべれるって思ったら眠くなってきた。

それから、恋愛感情復活。これは大きい。

失恋イベント以来、文字通り「フリーズ」してたらしい。恋愛に関する感情や欲求が凍り付いていた。自分ほんとに恋愛してたの?っていうくらい、完全に。

でも昨日、朝起きた瞬間にその人のこと想ってる自分がいて、あ、私まだ好きなんだ・・・って。

そしたら、素直に自己表現できてしまう副作用?で会社で嫉妬心がつい顕に。。。出そうとしてないのに、相手に怒ってるってわかるような態度を取ってしまった。(それでも基本は笑顔で会話)






で、今起きたら、その人から夜の間に初個人メールが来てた!その失恋イベントっていうのは、個人メールを初めて送ったけどあえて返信くれなかった、だったから。。。。。。もう私はそれだけで嬉しい!!!
このところ非常に変化が速いので、できるだけ毎日何か書いていきたいと思う。

日曜の朝にやっと失恋について泣けて 、今日会社へ行くのは正直不安だった。そうかといって、もう出勤時にわざわざ不安にフォーカスするような私ではないわけで、リバーシング (1) でやったアファメーションの「私は自分を傷つけた人を許します」を繰り返しながら出勤。

そのときふと浮かんだのが「好きな人のことを理想化するのではなく」っていうフレーズ。私、今までの記事の中で、好きな人のことを随分理想的に書いてる。だけど、私がその人のことを今怖いと思うのは、その人が光の部分だけではないから。そんなの当たり前なんだけどね。だから、その人のありのままを見て、受け入れます。良い面を見ますっていうアファーメーションを付け加えた。

そしたら、昼間まさにそのシナリオ通りのことが起こった。

例の失恋イベント以来、私はその人としゃべる機会を意図的に避けていたのだけど、今日は思い切って話してみることにした(話しかけてくれた)。すると、なぜか突然、普通の人のように話せるようになってた。自分でもびっくりして戸惑った。その人が「なんかnecoxさん話せるようになってません?」って言ったくらいだった(話すの苦手っていつも私が言ってたから)。

いつもはリアルでしないような私の「ありのまま」の情報をなんか躊躇なく話せてしまう。でも、しばらく話をしていて、彼の返しがいつもより冷淡なのに気づいた。あれ、その言葉ってあえて私を傷つけるために言ってませんか?というようなのがたまに混ざってるんだよね。

話し終えた後、あー私距離をおかれてる、または、嫌われてる。。。。。。って、すごく悲しくなってしまった。

そのとき、朝浮かんだ言葉を思い出した。「好きな人のことを理想化するのではなく・・・」そうか、私、今まで彼を理想化してたんだ。彼はありのままを出しているだけ。だからそれをそのまま受けれいれよう。

私は好かれるために生きてるんじゃないし。人がなんと言おうと、どういう態度とろうと、私は私を肯定して受け入れる!!ってアファーメーション。

さらに、この状況の良い面を見よう!って頭を切り替え。そしたらなんだか、笑えてきた。だって、距離をおかれて当然のことしてるよね。私は人との距離のとり方がわからなくて、いっぺんに自己開示しちゃったりするし・・・。それでも私の話につきあってくれる彼はすごい。

こういう状態、ものすごく恥ずかしいことのような気もするけれど、私にとってはすべてが新しい経験なんだから、しょうがない。それが私なんだし。そして、傷つくこともあるけれど、いつも新しい刺激や気づきをくれるその人に深く深く感謝してる。(もう恋なんだかどうかもよくわからなくなってきたwww)

今日は突然、思ったことを話せるようになった。何かのブロックが外れた感じ。明日もこの状態は続くのかな?
昨日受けたリバーシング(今晩記事書く予定)のおかげかな。今朝、やっと先日の失恋について泣くことができた。私、傷ついたんだ・・・。そうだよね、傷つかないはずがないよね。出てきてくれて良かった、この感情。

その日以来、その人に対して、好意と同時に恐れも感じてること、認めることができた。

もともと「人に心を開くとめちゃめちゃにされるよ!」っていう根深い思い込みがあるのにもかかわらず、それと闘いながら、彼の優しい態度に安心して、やっとのことで彼に心を開き、、、、、そこでやめておけばいいのに恋愛感情ほのめかしたら、ばしっと拒絶された。まあ自分も思い込み強すぎて馬鹿だったけど、そりゃショックだよ。うん。

わたしは、拒絶が一番怖い。怖い。自分がめちゃくちゃにされそうに思う。だから、今まで、誰にも(恋愛関係が確定するまでは)心開かなかったのに・・・。やっと思い切って開いてみたら、これだったんだもの、痛いし、認められないよね。だから、身を守るために、フリーズしちゃってたんだよね。会社だし、まずは仕事進めなくちゃいけないし。

先日読んだHSPの本・・・図書館本なので今手元にないのだけど・・・によれば、緊張のどきどきと、恋愛のどきどきって混同するんだって。。。。。。

しょうがないよね、初めてのことばかりで、失敗するのは当たり前。"You can make mistakes while learning! (Louiseさん)"だ。人への心の開き方、付き合い方、すべて、これから学ぶところだもん。仮面とった後の中身の自分はまだ思春期だからね・・・。
今の状態って、今取り組んでる自己改革がものすごく順調に進んでる結果だと思う。

なんてったって、人から好かれることばかり考えてた私が、人を好きになれた。

それって、ほんとにすごいことなんだよ。。。毎日少しずつ変わり続けてて、意識して立ち止まらないとそのすごさを把握できないんだけど。

今はまだその人しか好きになれないし、その人のこともそのままは受け入れられてないけれど・・・わたし、人と自分のありのままを受け入れる方向に確実に変わってきてる。自分もOK、相手もOKっていう状態に近づいてる。

自分の中から愛みたいなものが溢れてくる感じが、もうそれだけで新鮮で嬉しいし、それに感謝できることも嬉しい。結局、今、私はとても幸せなんだと思う!
失恋しちゃいました。

流れにまかせていったら、こうなった。告白してフラたわけじゃないけど、私が1つアクションを起こしたら、すごく分かりやすい方法で、私が恋愛対象でないことを示してくれた。私のメンツをつぶすことなく。だから直接的に傷ついてないんだよね・・・。ただ、わかった・・・。ほんとに分かりやすかった。ありがとう。思わせ振りなことされるよりずっとずっといい。

自分でも今、どういう気持ちなのかわからない。胸の真ん中あたりが物理的に痛い。でも涙でない。会社のトイレでも、(いつも何かあると私はトイレで泣いてるんだけど)少し涙出たけれど、それはむしろ、「泣いたら楽になるよ、きっと、だから泣こうよ」っていう感じだった。

でまた、今日彼が気を遣ってくれてるのがすごく分かって。話しかけてくれたりするから、思わず切なそうな目をしてしまった。困らせるだけなのに。。。

でも一線引いた上で、普通に接してくれる、そういう彼にただ感謝の気持ちだけで。本当にこの人を好きになってよかった!って思う。

***

身近な人に「好きバレ」するのは私にとってトラウマだった。

高校の時にした片思い。そのときは今よりもっともっとウブだったのでほとんど一言も話せないまま、目と目だけで通じ合ってるつもりで、フラれても、つい見てしまって、目が合うと吸い込まれそうなの。そのときの彼の「まんざらでもない感じ」!男の人って、モテるっていうこと自体が嬉しいんだよね。ニヤけるっていうの?それが好意とは違うっていうことが、そのときの私には理解できなかった。。。。。。結局、男友達に言いふらされちゃって、また見てるぜあいつ、みたいな感じで笑いものにされちゃった。

***

でも今、会話が曲がりなりにもできてて。好きだってバレてて。向こうに好意ないっていうのも、傷つけずにちゃんと分からせてくれて。その上で、同僚として優しく接してくれるっていう関係が今日始まった。

そう、まったく新しい経験なんだ。私にとって。だから、不安だけど、痛いけど、ワクワクする。

なんせ、そのトイレで泣こうとしてたときに降りてきた言葉が「これが始まりだよ・・・」だし。(うん、怪しいけど、降りてきた、だな。耳から聞こえたわけじゃなく、ふと思い浮かぶんだけど、自分の頭で考えた内容じゃない感じ。)

***

その人は、私にとって光。わたしは今いろんなヘドロ的なものを捨てている最中で、私が這い上がった、その先にある光という感じ。

Esther & Jerry Hicksの言葉でいう"vibrational match"じゃないってことは、分かってた・・・。私がまだあまりにもネガティブ過ぎる。その人はいつも私に合わせよう、共感しよう、と言葉と態度で示してくれるのに、私にはその余裕がなく閉じてる状態。

あんなに優しくて、その優しさをストレートに嫌みなくスマートに表現できる人と、身近に関わったのは、生まれて初めてなんだ・・・。言葉は悪いけど、光に吸い寄せられる蛾のような気分・・・。もうただそこに近寄りたい。それを恋だと思ったけれど、よく考えてみると付き合いたいっていうのとは違ったかも。ただ、その人みたいに私はなりたいって思う。

だから、失恋したからって、嫌いにならなくていいんだな。他の男の人に心のドアを開きつつ、心身を光の方向へ磨いていけばいいだけなんだ。私の目線の先に、今たまたまその彼がいるというだけ。

ああ本当に貴重な体験。今日という日をありがとう。

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。