necox

柳は緑、花は紅

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
ぜんぜん興味なかったのに、たまたま通りかかった占いブース?に入ってしまった。
始まってからタロットだと気づいた。
面白いのでメモ。

・行動する前に考えすぎるほうですか?そんなに考えないでただ思ったままやればいいのに、って思ってる人が身の回りに何人かいるようです
・今は、自分の能力をフルに発揮できる、いい仕事環境にいるはず。
・会社で、年上の男性(または女性でも男性っぽい人)が、私にとっていい方向になるよう、正しく導いてくれている。
・その人についていけば、言うとおりにしていけば大丈夫!
・気をつけることは、思いこみすぎる傾向があると、たぶん自覚してるはずだけど、何かを思いこみ過ぎて、1つのことに気を取られて?客観性を失うことがあるのでそうならないようにだけ。
・それは、その男性が見本を見せてくれているはず。自分の意見を押し付けるのでもなく、この人の意見を聞き、あの人の意見を聞き、客観的に、臨機応変にその場にあった判断をするっていうことを。
・自分を表現することを学ぶ時期
・恋愛するための要素?は持ってるようだが、相手に合わせすぎる傾向。「これが私よ」ってことを出していって、それでもOKという関係を作っていかないと、無理が生じる
・接する相手によって態度がぶれなくなること。誰に対しても同じ「私」でいられるようになる、↑の男性はそういう人のはず。見本になるはず。

200805bee.jpg

心に残ったキーワードは
・思ったままやればいい
・客観性
・はつらつとした
・「これが私」を表現

最後に天使のカードを引いた。ラファエルだった。私、急に動けるようになったことが嬉しくて、休むだとか癒しだとかあまり考えてなかったから意外。で、わたしは今日たまたま緑色の服を着てて、占い師さんはそれを指摘してにっこり。

どっちかというと癒されるよりは癒すほうに興味があるかもなぁ。。。今は。(と書いてびっくり、少し前まで人を癒すことになんて興味ない、まず自分が癒されなきゃ、って思ってたはずなのに)
スポンサーサイト
2008.05.28 23:33 | 占い | トラックバック(-) | コメント(-) | edit |
びびさんの36.3℃の世界 姓名判断の結果。を読んで、私もやってみました。もちろん本名です。生年月日とかは入れないから特定されることはなさそうだし。

姓名判断(流派・新旧字体画数に対応)
手元のFirefoxでは判断後の表示が崩れます。IE Viewとか使ってIEで表示させるのが吉。

総運 51画 総合  明暗運:△一成一衰あり成功運あるがやや弱運
天運 27画 先祖運 非難運:▲運気浮沈あり努力すれど不和不成功
地運 24画 個性  興産運:◎智力あり資財豊厚吉慶多し成功繁栄す
人運 35画 社会性 技芸運:○智達能才技芸学問に優れる吉数
外運 16画 環境運 衆望運:◎凶を吉に転じて人の上位に立ち成功富栄
総運+人運 39.6 天運+地運+外運 20.5 得点 60.1

実は、小学生のときに両親に占い師のところに連れて行かれまして、「改名」されかかったことがあります。(読みは同じで名前の漢字を1字変えるだけ)。最初は、「改名」した名前を使っていましたが、名前が2つあるのは不便で、戸籍を変えるほどの意欲もなく、そのうちまったく使わなくなりました。

ためしにその「改名」した漢字で調べてみると・・・
総運 41画 総合  実力運:◎才謀あり健全和順大志遂げ、高名富栄也
天運 27画 先祖運 非難運:▲運気浮沈あり努力すれど不和不成功
地運 14画 個性  不如意運:×破調あり家族縁薄く孤独不和逆境の相
人運 28画 社会性 遭難運:×成功運あれど遭難家族に災厄の連続する凶数
外運 13画 環境運 人気運:◎智能明達、話術技芸才能に富む吉運
総運+人運 14 天運+地運+外運 9.5 得点 23.5
本名の方が全然いいじゃんw

天運は苗字だから、結婚したら変わるんですね。
じゃあ、結婚していた時の名前で調べてみると・・・
総運 26画 総合  波乱運:▲波乱変動の変怪数、吉凶の差が甚だしい
天運  9画 先祖運 逆境運:×非凡の才能に恵まれるが窮迫病難災害あり
地運 17画 個性  権勢運:○意思堅固、万難を突破して目的達成す
人運 12画 社会性 挫折運:×薄弱無力にて孤独精神不安破財を招く相
外運 14画 環境運 不如意運:×破調あり家族縁薄く孤独不和逆境の相
総運+人運 7 天運+地運+外運 6 得点 13
ははは、最悪じゃんw 離婚して良かったってか(?)

じゃあ、もしも今つきあっている彼と結婚したら・・・?
私は以前にも書いたとおり、モテない女だった。(あえて過去形にするっ)男の人との接し方が分からない。というか男の人がずっと(今でも)怖い。

女の子にとって、父親の影響って大きいと思う。父親は、暴力とか振るうわけじゃなかったけど、得体の知れない人だった。私がお風呂に入っていると絶対にキッチン(お風呂に近い)に煙草を吸いに来た。視線がなんだか怖かった。

今では怖くなんかないけどね!


男の人が怖いものだから、自然にふるまえなくて、いつも逃げ腰だった。自分を好きになってくれた?みたいなことを感じると、緊張してわざと目を合わさないように頑張った。そんなにガードが堅いとできる彼氏もできないわって感じですが。

大学時代に、本屋で風水の本を買って、面白そうだからノッてみた。玄関は幸運の入り口だっていうから、玄関を徹底的に掃除した。ピンク+花柄が恋愛運にいいっていうから、ブルーだったカーテンを、ピンクの花柄に買い換えた。服装もモノトーンから暖色系に変えた。

そうしたら、3ヶ月後、元旦那と音楽やいじめの話から盛り上がって、とんとん拍子につきあうことに。ま、破局したわけですが。

大体、つきあっている間(結婚している間)はさぼるんですよ、風水を。で、独り身になると、頑張る→付き合うの繰り返し。

でも、色は、いつもラッキーカラーを意識して選ぶことにしてる。美輪さんも、モノトーンは絶対ダメ!って言ってる。色は大事。掃除も大事。がんばろっ。
先日、水晶キーホルダーを受け取ったときに、封筒に同封されていた一本のお香。(たぶんパドミニ香というインドのお香)

その時出がけだったので、郵便箱の前で封筒を開封し、中身だけ鞄に入れて、お香は郵便箱に戻しておいたのです。外から帰ると、玄関がいい香りに包まれていて、あっこれはいい!と思いました。(風水的にも、いい香りはいい知らせを運んでくるのだもの。)

インドのお香って、安いし、香りが強いし、この用途にはぴったりかもしれません。そろそろこの香りも薄れてきたので、次はどんな香りにしようか・・・。
普段テレビをあまり見ない私だけど「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」を見るためにTVをつけていたらTBSの金スペで「銀座の母」を特集していた。

大阪のおばちゃんが、突然涙を流して感謝する。。。このカリスマ性も含めてすごいと思った。手相ってこんなに当たるんだ。面白い。。。私も占ってもらいたいな。今度機会があったら行ってみよう。

以下2006/06/13追記。
最近、自分がどう見えるかなんて正直どうでもよくなっていて、痩せたいとも思わない。それでもダイエットはするべきだと思っている。働くときのために。例の気学占い師に言われたことが未だに気になっているからでもある。

「人が怖いなら、引け目を感じるような要素は潰しておくべきだ」、という言葉は、占いとは無関係にすごく納得できる意見だ。確かに、お洒落しているときと、すっぴんでユニクロルックでいるときのどちらが人が怖いかというと断然後者だ。
「お洒落は鎧であり仮面、自分を守ってくれる防具として使わないと」
、みたいなことも言われた。ハッとした。私はずっとずっと人に対して仮面をかぶって接してきたのに、どうして見た目を有効活用しなかったのだろう?

自分の社会の中での位置づけ(つまりセルフイメージ)が生まれてこの方「ぽっちゃりな自分」だから、別の自分が想像できないし、そうなるのが怖いのかもしれない。ってそんなことを分析しても何にもならない!

* * *

「ちゃらちゃらした服装したことないでしょう?」と見透かされたように言われた。大学の頃、やろうとしたことはあるんですけど・・・と口ごもったら、「プライドが高くて途中でやめたんでしょう」とさらに見透かされた。

いまだに服屋に入るのが怖い。実家にいた頃、私は自分の好きなものを着る権利がなかった、でもそのことに気づいていなかった。服屋にいくと母が私の手に取るものすべてを趣味が悪いとけなすから、自分が趣味が悪くて母が趣味がいいのだと思いこんでいた。反抗すべきだったのに。反抗していれば、自分が何を好きか見失わずにすんだのに。

外見に関してはいい意味で自意識過剰になりたいと思う。このブログのテンプレを作るのだって、一応その延長線上だ。色を選ぶだけで「そんなみっともない色!」という母の声が聞こえる気がする。でも勝たなくちゃ。自分が好きな色やデザインを見つけなくちゃ。

あの気学占い師の言うことは占いとしてではなく、客観的な意見として貴重だと思う。ダイエットも少しずつ始めよう
金曜の夜、3回目に占いに行って、初めて不信感を感じた。行く前から何か嫌な予感がしていたのだが、顔を合わせた途端、私の体は硬直した。占い師の顔つきが変わった?私は彼の顔を直視できなかった。たまに勇気をもってチラッと見ると、蛇に見えた。目が蛇そのものだった。

怖くて、私は何も本音が言えなかった。海外から帰ってきたばかりで疲れているのだと言っていた。その疲れのせい?彼が話す言葉は前と変わらないのに、顔が怖い。たまに笑わせるような言葉を言われても、素直に笑えない。だって、私は自分が長年仮面かぶって演技して生きてきたから、人の演技もわかっちゃうんだよ・・・・・

そんなわけない!って思って、この4日間この感情を否定しようとし続けたけど、蛇の印象がぬぐいきれなかったから、整理するためにこの記事を書いている。逆に、今私は彼のことが心配になっている。経営がうまくいっていないのだろうか、とか。彼自身が今幸せじゃない、という気がした。

私は1年間の期間限定でこの人の占いを信じると決めていたけど、蛇の顔をしている人のことは信じられない。それでも、この占い師本人のことは別として、気学そのものは私に合っているという気がするからこれからも続けたい。。。。独学、できるのかな・・・・・・
旅行風水についてとてもきれいなページを発見。

旅行風水
写真にうっとりしたのでメモ。イタリアのカプリ島、青の洞窟かぁ。イタリアは日本から見て西なんだって。いつか行ってみたいな・・・


去年の5月に書かれた古い記事なので、1ページ目はさくっと読み流す。2ページ目の旅行風水のポイントを書き写しておく。今度の方位取りで実践するぞっ

(1)「遠くに、長く」行くほどラッキー
(2) 現地の食べ物を食べる
(3) 早起きして朝日を浴びる
(4) 粗塩を持参(ホテルの雰囲気が悪いとき盛塩をする)
(5) 写真をたくさん撮る
(6) おみやげを買う(自分にも。絵はがきでもいい)

吉方位旅行にいけないときは、吉方位から「お取り寄せ」するだけでもいいらしい♪♪
興味があることといえば、風水。学生の頃、Dr. コパさんの風水に従って模様替えした3ヶ月後に初めての彼ができた。それ以来、今みたいな躁状態の時に風水に凝ることが多い。

風水の考え方って鬱と対極にあるものだと思う。部屋をきれいにする。朝目が覚めたらぱっと布団を起きてカーテンを開けるとか。

最近は李家幽竹さんに興味がある。彼女の本で旅風水に興味を持っていたので、例の占い師の方位取りの勧めを抵抗なく受け入れられたのだ。

幸せいっぱい!金運風水
幸せいっぱい!金運風水
李家 幽竹

この本に書いてある吉方位表と例の占い師の吉方位表と比較してみると大体一致していることに気づいた。やはり風水と似てるんだ。

占い師に方位取りは定期的に継続するように言われていたことを思い出し、じゃあ明日から行ってみようかと思いついた。(躁状態のうちに!)場所は日光??新潟あたりにしようか。

上記の本によると、その周辺のパワースポットは日光東照宮、日光二荒山神社、弥彦神社。今から計画♪♪

仕事に復帰するか辞めるかで迷っていた。

人が怖い。転職してもそれは同じなんだから復帰すべきだろう。でも復帰してもまたいつか行けなくなってしまうだろう。このままこれを繰り返すのか、と。

16日、占いにいったことがきっかけで決心が固まった。

生年月日から本来の自分の性格を占うタイプのもので、私はなんと、外交的で対人関係が得意らしい。。。。営業に向いていると。。。。

数ヶ月前初めて行ったときは全然信じていなかった。Too good to be true. だと思った。ただ、運気が相当落ちているから毎月特定の方向に旅行(方位取りというらしい)するように言われて、それだけだまされたと思って実行してみた。それで何も変わらなければ行くまい、と思っていたのだが、先週末、悩みが煮詰まるにつれ、ふらっと予約を入れてしまった。

でも行ってよかった。言われたことの骨子は最初に行ったときと同じだった。でも今回は私が切羽詰まっていて、また2回目の気安さもあり、人が怖いこと、雑談が苦手なことなど、本音をぶちまけた。占いというよりはカウンセリングに近い感じになった。

面談が終わった後、本当に久しぶりに心のそこから人に笑顔を見せていた自分に気づいてびっくりした。随分長い間ひきつった笑いしかできなかったのに。

頭ではその占いを信じたわけじゃないけど、きっと心が満足したのだろう。真剣に悩みを聞いてくれて、具体的なアドバイスをもらえたことが単純に嬉しかったのかも。

マインドコントロールされたのかもしれないけど(笑)、だまされたと思って、これから1年間その占い師のアドバイスどおりにしてみようかと思う。人と接する仕事に挑戦しようと思う。

今まで自分の意思で、人と関わらない仕事を選んだのに、それでも人が怖くて会社にいけなくなってしまうのだもの。きっと人と関わる仕事でもそんなに怖さは変わらないに違いない。これ以上つらくなることなんてないだろう、って思うと何でもできる気がする。

て、もう私欝じゃないんじゃない?(笑)

20060510追記:ノートに書いたメモはすぐなくしてしまうので、自分用にこの日占い師に言われたことを続きにメモ↓

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。